ゆみな

はじまりへの旅のゆみなのレビュー・感想・評価

はじまりへの旅(2016年製作の映画)
3.8
ヴィゴ・モーテンセン好きなんですよ。
ほんとは映画館に観に行きたかった作品ですけど、田舎では上映なくてね。やっとこレンタル観賞です。

これさぁ…賛否両論あると思うんだけど、本来父親ベン(ヴィゴ・モーテンセン)の教育方針はどうなんだろうか…ってツッコミは置いときますね。普通じゃない家族のお話なので、そこツッコんじゃうと話に入り込めないし。
でも、なんでこの生活をし始めたかってとこまで遡ると、妻の病気を治すため…って理由でしょ。そこが根本にあるんだよね。ベンの行動の意味は全て妻と繋がっている気がして。彼がこの生活を捨ててしまったら、妻との日々が意味の無いものになってしまうと思ったのかなぁ。

相変わらずバッチリ脱いでくれるヴィゴも素敵だったんだけども、とにかく女子と話すの苦手な童貞ボウ(ジョージ・マッケイ)が可愛くて!ファーストキスからのぶっ飛び具合にキュンきましたね。あのシーン最高!

そして、ミッションコンプリートした後の新生活のシーンもいいんですよね。子供達との関係に少し変化も感じられて。そしてベンの穏やかな表情…これに尽きると思います。数年後…彼らがどんな生活をしているのか…覗き見してみたい。面白かったです。