YUKI

はじまりへの旅のYUKIのレビュー・感想・評価

はじまりへの旅(2016年製作の映画)
3.4
知人のおすすめで観てみた。
普通新作は借りないんだけど
今度会うので
------------
話は違うが、
個人的には
人間と人間の作ったものを
あまり信用していない。

人間とか経済とか社会とか
価値観とかお金とか。
どこか欠けているし
愚からしいところもある。
その点自然は完璧だと思う
------------
先日新聞の書評に
若菜晃子の『街と山のあいだ』のことが
書いてあった

山へ行くと
『自分が地上の砂の1点でしかない』
と感じる。
『人間は自然を超えられない。
人間とは関係のない場所がある。
それを知ることができて、幸運だった』
-----------------
自然は偉大だよ。
人間とは違う仕組みで動いている。
というか人間も自然の一部なんだけどね
--------------
同じような印象の映画に
ショーン・ペン監督の
『インツー・ザ・ワイルド』がある

でも日本人にとっては
もうちょっと自然は優しい。
修行僧が山にこもったりする。
そのことに別段違和感がないもんね。
「山にこもる」っていうだけで
共通語として通じるってある種
すごいことだと思う。
-----------------
印象に残ったシーンは
お腹の出た人たちを見て
「みんな病気なの?」ってとこ。
やっぱりアメリカだけ異常だよ。
というか資本主義の実験場なんだろうと思う
--------------------
「女性とセックスする時は
優しく気持ちを聞け
愛してなくても大切に
常に正直に
常に高潔に
日々人生の最後の日と思え
吸収しろ
大胆に挑戦して楽しめ
すべて一瞬だ
死ぬな」

って長男に言ってたなあ