MountainDew

はじまりへの旅のMountainDewのレビュー・感想・評価

はじまりへの旅(2016年製作の映画)
4.4
家族愛を描いてると同時に教育、育成、現代社会とのギャップがなど
シリアスな切り口でハートフルに閉めるのも後味良きかな
現実社会とのギャップに悩みながらも適度に受け入れる父親ベンの
考えの柔軟さが優しく、クライマックスシーンも併せて暖かい気持ちになる。
近い作品としてリトルミスシャンシャインがあるけど
少し違うかなぁ〜
監督のマット・ロスの作品の振れ幅に驚愕の。監督第一作目の「あるふたりの情事、28の部屋」も見てみたいですな
2,017年のベストのいれられないのが悔しい、劇場で観ていれば、、、
そんな映画