CiNEMAthilda

はじまりへの旅のCiNEMAthildaのレビュー・感想・評価

はじまりへの旅(2016年製作の映画)
5.0
好きー。
こういう映画がレコメンドされなく、知らないまま数年経ってるなんてまだまだテクノロジーも発展の余地があるなと(笑)

ロリータの本の感想を求められてInterestingと答えたら、自分の言葉で咀嚼して述べ直せ、と叱られる。なんてうざくて、最高な父親なんだ(笑)

途中から大好きな映画の「In to the Wild」を思い出した。哲学とナチュラリズム、現代社会の腐敗に対する的を得た反骨の精神。

印象深かった言葉を2つほど。

“If you assume that there is no hope, then you guarantee that there will be no hope. If you assume that there is an instinct for freedom, that there are opportunities to change things, then there is a possibility that you can contribute to making a better world.”

"We're defined by our actions, not our words."