レイチェル

はじまりへの旅のレイチェルのレビュー・感想・評価

はじまりへの旅(2016年製作の映画)
4.0
プラトンの「国家」は未読、こういう暮らしを推奨しているのかな。この暮らしに共感はできないけど泣けるシーンや心に響く台詞が多くて良かった。今日が最後の日だと思って生きよう、とか。原題が全てを語る。