りょうた

はじまりへの旅のりょうたのネタバレレビュー・内容・結末

はじまりへの旅(2016年製作の映画)
4.0

このレビューはネタバレを含みます

家族愛〜

最初は厳格な父が子育てに奮闘し
愛にあふれた家庭環境を作る
このシーンが👍

母の死をきっかけに家族は母を助ける旅に出かける。
そして、自分たち家族とは違う生活をする人達と触れ合っていく。
そして、触れていく中で現代社会のダメなところが露骨に現れていく、それを間違ったことと思える子供たちを育てた父さすがって
思えたの同時に、自然でしか生活していない子達は社会との協調性に欠けてる部分があり、偏った教育ってのはダメなところを父は感じていきなみだをのみ子供たちと別れを決意。。
全ては子供たちの為を思って。。

そこからのシーンは、もう😢
なんて、愛のある話なんだ。。

言葉より行動にうつせ
母と父を助ける作戦!!