はじまりへの旅の作品情報・感想・評価

はじまりへの旅2016年製作の映画)

Captain Fantastic

上映日:2017年04月01日

製作国:

上映時間:119分

3.9

あらすじ

普通ってなんですか?ベン・キャッシュ(ヴィゴ・モーテンセン)と6人の子供たちは、現代社会に触れることなくアメリカ北西部の森深くに暮らしていた。父仕込みの訓練と教育で子供たちの体力はアスリート並み。みな6ヶ国語を操り、18歳の長男は名立たる大学すべてに合格。しかしある日入院していた母・レスリーが亡くなり、一家は葬儀のため、そして母の最後のある“願い”を叶えるため旅に出る。葬儀の行われるニューメキシ…

普通ってなんですか?ベン・キャッシュ(ヴィゴ・モーテンセン)と6人の子供たちは、現代社会に触れることなくアメリカ北西部の森深くに暮らしていた。父仕込みの訓練と教育で子供たちの体力はアスリート並み。みな6ヶ国語を操り、18歳の長男は名立たる大学すべてに合格。しかしある日入院していた母・レスリーが亡くなり、一家は葬儀のため、そして母の最後のある“願い”を叶えるため旅に出る。葬儀の行われるニューメキシコまでは2400キロ。チョムスキー※は知っていても、コーラもホットドッグも知らない世間知らずの彼らは果たして、母の願いを叶えることが出来るのか…? (※ノーム・チョムスキー=アメリカの哲学者、言語哲学者、言語学者、社会哲学者、論理学者。)

「はじまりへの旅」に投稿された感想・評価

親分

親分の感想・評価

3.5
ジャケ画を見て たぶんコメディだと勘違いしてレンタル。
身近に こんなファミリーが現れたら たしかにコメディだろーな。

我が家は長男が小5、次男が小3で野球を始めたんだけど、そっからは毎日が野球漬け。
野球が第一優先の日々が数年続いた。
学校から帰ってきたら 真っ暗になるまで練習。
もちろん年中無休。
まわりから見れば それは異常な光景だった。
まわりから 育て方とか反対されたり 文句言われたり、
自分自身も 『ほんとに こんなんで いいのか?』と 毎日のように自問自答 葛藤してた。
けど それでも貫いた。
そこに後悔はないんだけど、それが正解だったとは思えねぇ〜んだよな。。。


つか、サバイバル大好きなオレとしては 憧れてしまうファミリーだ。
けど、我が家は サバイバルは無理だな。
オレが獲ってきた鹿や猪でさえ 食べてくれんかったもんな・・・
Kaneyoshi

Kaneyoshiの感想・評価

3.9
普通って何だろう?
考え方や個性、生活や教育の在り方を考えさせられる作品でした。

家族の繋がりは素晴らしいですね。
saksak

saksakの感想・評価

3.8
よかった~ (記録)
Mahoova

Mahoovaの感想・評価

3.5
何事もバランス。
寄り道をすることなく進めば遠くまで行くことが出来るけど、それ故に脆く危うくなる危険もある。外の世界と関わり出した彼らがその後どうなって行くのか想像すると楽しみ。
ogi

ogiの感想・評価

4.1
序盤はお父さんの偏った教えに対して、ん〜😕どうなんだろうって思いながら観てましたが、途中からはお父さんや素直な子ども達の言動に心を打たれる感動作です!
全体的にとても素晴らしい作品でした。
Rin

Rinの感想・評価

3.7
出来過ぎ感は否めないけど、何も考えずに笑って泣いて、でも良いし、子どもをどんな環境で育てるべきなのかを考えながらでも良いし、そんな作品

子どもたちの演技が良いなー、と。ヴィゴモーテンセンが髭を剃った途端、渋くなるのはせこい!

お母さんの実家が金持ちだったのはやっぱり、という感じ。
equal

equalの感想・評価

3.3
学校に行かなくたって高い学力や知識と身体能力を子供に持たせる事が出来ている。
それだけで十分だけどそれだけじゃだめなんだ。
律

律の感想・評価

4.5
かっこいい。憧れがつまってる。
MIHO

MIHOの感想・評価

4.3

このレビューはネタバレを含みます

子供達の気持ちや子供達のことを思う周りの大人たちの気持ちが複雑に絡み合って痛いくらい自分の中に伝わってきた

ママを家族みんなでママの望んだように歌って踊りながら天国へ送るところがとてもよかった。
>|