はじまりへの旅の作品情報・感想・評価

はじまりへの旅2016年製作の映画)

Captain Fantastic

上映日:2017年04月01日

製作国:

上映時間:119分

3.9

あらすじ

普通ってなんですか?ベン・キャッシュ(ヴィゴ・モーテンセン)と6人の子供たちは、現代社会に触れることなくアメリカ北西部の森深くに暮らしていた。父仕込みの訓練と教育で子供たちの体力はアスリート並み。みな6ヶ国語を操り、18歳の長男は名立たる大学すべてに合格。しかしある日入院していた母・レスリーが亡くなり、一家は葬儀のため、そして母の最後のある“願い”を叶えるため旅に出る。葬儀の行われるニューメキシ…

普通ってなんですか?ベン・キャッシュ(ヴィゴ・モーテンセン)と6人の子供たちは、現代社会に触れることなくアメリカ北西部の森深くに暮らしていた。父仕込みの訓練と教育で子供たちの体力はアスリート並み。みな6ヶ国語を操り、18歳の長男は名立たる大学すべてに合格。しかしある日入院していた母・レスリーが亡くなり、一家は葬儀のため、そして母の最後のある“願い”を叶えるため旅に出る。葬儀の行われるニューメキシコまでは2400キロ。チョムスキー※は知っていても、コーラもホットドッグも知らない世間知らずの彼らは果たして、母の願いを叶えることが出来るのか…? (※ノーム・チョムスキー=アメリカの哲学者、言語哲学者、言語学者、社会哲学者、論理学者。)

「はじまりへの旅」に投稿された感想・評価

森で生活するアラゴルンと子ども6人が、母の死をきっかけに、街へ繰り出すのだけど、コメディのような、感動もののような、どっちつかずな感じでした。でも、サバイバルは、家族の絆を強めるね。キャンプをしようと思いました。
kaji

kajiの感想・評価

4.0
記録。
Paula

Paulaの感想・評価

3.9
こんなにも純粋な子供達。賢こさを持ち合わせ自然に生きる、シンプルな暮らしぶりに惹かれました。
ベン(ヴィゴ・モーテンセン)と6人の子供たちは一般社会から離れた森の奥深くで生活している。子供たちは学校へは通わず、父親であるベンによる訓練と教育の下、アスリート並の体力とずば抜けた知能を身に着けていた。しかしある日、入院中の母親の訃報を受け、葬儀と母親の願いを叶えるためにニューメキシコに向かう旅に出ていく。

もっとドタバタロードムービーかと思ったら意外と考えさせられる映画でした。道中様々な出来事が起こるが子供たちにとっては、一般的な世の中では当たり前の事でも、何もかもが初めて。旅が進むにつれ、次第に父親に対しても矛盾を感じ始める。

親と子供達、両方が成長していく家族の物語でもあり、子育てという正解がない難しいテーマでありながら雰囲気が優しく温かい気持ちにさせてくれる映画でした。

Guns N Rosesの『Sweet Child o' Mine』今まで何回も聴いてきましたが、こんな良い歌詞だったと言う事を恥ずかしながら初めて知りました。(^^)
odkhr

odkhrの感想・評価

4.5
コメディ強めのロードムービーかと思いきや。たくさん考えさせられるとてもよきお話でした。
ふつうってなんだろう?
私にはこの家族は幸せに見えました。
子供たちみんなかわいすぎで、洋服も最高にキュートでした。
LeBois

LeBoisの感想・評価

4.3

このレビューはネタバレを含みます

子育てとは?親のあり方とは?家族のあり方とは?
何が異常で、何が普通か…
c

cの感想・評価

4.5

このレビューはネタバレを含みます

一回観た方が良い映画。
確かに今の社会はあまりよくない気もするし、自然の中で生活するのも、限界がある。

自然の中に身を置いて、体力的にも精神的にも成長することはとても大切。本から得られる知識も子供たちはあって学んでいる。
現代の子供たちとは正反対で話題が違ったり紆余曲折があるけど最後には良い方向に向かって、とても面白映画だった。
SakiMorita

SakiMoritaの感想・評価

3.8
家族の愛と、"人"からみた不気味さ
普通に生活する家族にも違和感感じた
>|