はじまりへの旅の作品情報・感想・評価 - 210ページ目

はじまりへの旅2016年製作の映画)

Captain Fantastic

上映日:2017年04月01日

製作国:

上映時間:119分

3.9

あらすじ

「はじまりへの旅」に投稿された感想・評価

osowa

osowaの感想・評価

3.5
不思議なお話。
登場人物の誰にも共感する訳じゃないのに、すごく感情を揺さぶられる感じ。
なんかえらいもん観たなコレ。
かなこ

かなこの感想・評価

4.0
思ったより全編通して暗い雰囲気だった、終わり方が良かった。
Google検索したらコメディに分類されてたけどコメディではないと思う
Chihiro

Chihiroの感想・評価

4.5
真剣にクレイジーだから愛くるしい。ラストのシーン、音楽も映像も美しかった。
n

nの感想・評価

3.7
こういう教育法もありだと思うのは、自分がすでに当たり前に便利な社会に溶け込んでいるからなのかな。やはり対人関係の中で得られるものって計り知れないと思う。社会に出て、人と触れ合っていく事も知を得る事と同じくらい大切な事だと思うな。
家族の形も様々。色んな考えを持つ人がいるし、普通に淡々と生きているよりもこの家族の生き方はなんだかとても"生きている"感じがした。自分もあんな逞しい家族思いな子供を育てたい。
YukaMori

YukaMoriの感想・評価

4.0
教育ってむずかしい
あるべき生き方ってなんだろうと
考えさせられる
常識離れしてるお父さん。
それはただただ妻への愛からうまれたもの。

そんな子供いっぱい作ってうつになる暇なんてあるのかな!?って逆に思った。
私も産後から鬱だけど、子供のために生きようって思えた。
息子が産まれなかったらきっと私も今ここにいないと思ってる。

何人もうめたんならもっと母は強くてもいーはず!!!
あや

あやの感想・評価

4.0
教育や人生って、何が正解で何が間違っているのかなんて誰にも分からない。
正解がないから色んな考え方の人がいて、争いが生まれるんだと思う。
普通って何なのだろう。
一家の子供たちのように学校に通わず社会と関わらず、でも知識も体力もサバイバル能力も申し分なく育てられたことが幸せなのか。
普通の暮らしをして普通に学校に通えても勉学に励まず何となく生きているのが幸せなのか。
分からない。
分からない。
父親の愛は子供たちのことを考えてのことで、それに偽りはないのだろうけれど。
やっぱり本を読むだけでは足りないこともあって、それは人との関わりで得られるものだから、社会との関わりだって必要。
少なくとも、知識をことは大事、そしてその知識をもとに自分の意見を自分の言葉でちゃんと伝えられることが人間にとって必要なことなのは確かだ。
時々出てくるアメリカの雄大な自然が、人間はちっぽけな存在だということを教えてくれた。
JUSTK

JUSTKの感想・評価

3.6
変わってる、でもその中にちゃんと教育、愛、絆がちゃんとあってそれぞれの形があるのかなと思った
tks

tksの感想・評価

5.0

このレビューはネタバレを含みます

最高だった…最初の薪のシーンからグッと掴まれてずっと掴まれてた…

いい家族だなぁ。兄弟みんなイケメンだし姉妹美人と思ってたらお母さんも美人だしお父さんかっこいいしそりゃこんなに美形家族になるよなぁと思った。そしてヒゲの力すごい…

火葬のシーンもめちゃくちゃ良かった。

そして音楽が良い!とても良い!サントラ欲しくなる。

ジョージマッケイ、パレードへようこその時より体ムキムキだしカッコよくなってた。
レリアンの反抗期真っ盛りの感じも良かったなぁ。

私が大好きな映画のジャンルだった!また見たい。
人の行動の動機って大概が"善"らしい。それが良いかどうかは、バランスと相手の気持ちによって左右されるとか。

ベンは妻の病気を治すこと、子どもを育てることに必死で行動がいきすぎてた。でも妻や子どものことをすごく大切に思う、家族思いで立派な父親だと思う。

生きていて時々、何が正しいのかわからなくなるときがあるけど、結局は自分にとって正しいと思えることを信じればいい。そうすると自分勝手な生き方になってしまいそう。

そんなときは周りにいる大切な人がアドバイスしてくれることを聞き入れることが大切なんだな。自分にとっての正解と周りの意見に折り合いをつけて、バランスよく生きたい。