はじまりへの旅の作品情報・感想・評価 - 4ページ目

はじまりへの旅2016年製作の映画)

Captain Fantastic

上映日:2017年04月01日

製作国:

上映時間:119分

4.0

あらすじ

普通ってなんですか?ベン・キャッシュ(ヴィゴ・モーテンセン)と6人の子供たちは、現代社会に触れることなくアメリカ北西部の森深くに暮らしていた。父仕込みの訓練と教育で子供たちの体力はアスリート並み。みな6ヶ国語を操り、18歳の長男は名立たる大学すべてに合格。しかしある日入院していた母・レスリーが亡くなり、一家は葬儀のため、そして母の最後のある“願い”を叶えるため旅に出る。葬儀の行われるニューメキシ…

普通ってなんですか?ベン・キャッシュ(ヴィゴ・モーテンセン)と6人の子供たちは、現代社会に触れることなくアメリカ北西部の森深くに暮らしていた。父仕込みの訓練と教育で子供たちの体力はアスリート並み。みな6ヶ国語を操り、18歳の長男は名立たる大学すべてに合格。しかしある日入院していた母・レスリーが亡くなり、一家は葬儀のため、そして母の最後のある“願い”を叶えるため旅に出る。葬儀の行われるニューメキシコまでは2400キロ。チョムスキー※は知っていても、コーラもホットドッグも知らない世間知らずの彼らは果たして、母の願いを叶えることが出来るのか…? (※ノーム・チョムスキー=アメリカの哲学者、言語哲学者、言語学者、社会哲学者、論理学者。)

「はじまりへの旅」に投稿された感想・評価

M

Mの感想・評価

4.1
自分もこの家族の一員だったらお父さんについていくだろうし、家族のミッションを遂行する。
逆にいとこの立場だったら同じように冷たい視線を送っちゃうかもな。

登場人物みんなの主張がわかるし、明確な正解がないからむずかしい。

それでも家族みんなで任務を遂行して笑顔になって、それが自分で選んだ人生ならそれでいいのでしょう。

お父さんは決して間違ったことは教えていないし意味もなく自分の思い通りにこどもたちを操っているわけでもない。こどもたちはお父さんに対して各々に主張もする。理不尽な世の中においてこのバランスがとれた家族はものすごい理想でもあるよなあ。

教育って何が正解かわからないけど、失敗や挑戦を重ねてなにかが見えて来るんだろうね。何事も愛が根底になきゃダメなんだね。
なんだこれ? やるなら答えを出してくださいな
覚悟できてない映画だな!
始めるつもりも終わらせる気もないじゃん。

亀田三兄弟みたいた映画でした。
彼らは好きで嫌われ者になったのかな?
過激なパフォーマンスも人生も親によって作り上げられてきた、
でも三兄弟が声を揃えて言ってたのは……。

「普通って何ですか?」
最低でも高校までは卒業しなさいとか……
家庭を築いて幸せになりなさいとか……
そんなのかな?

自由を唱っていながら洋服と車は社会の恩恵を受け
自分とは違う価値観の人様に迷惑をかける、
そこは作り手の狙いとして受けとめますが。
チマチマチマチマしてました、この映画。。

「フリーダムか?」「普通か?」
その境界線を曖昧にして答えを出さずに
○○○や○で誤魔化して終わらせるのって酷い。
それが1番悪質に感じるのはワタシだけ(´・ω・`)?
Nunu

Nunuの感想・評価

4.1
この映画もっと話題になっていいんじゃないかなと思います
予想してたよりもコメディ感は無くて内容はシリアスそのもの なのに家族の真剣さが時折おかしくて笑ってしまう テルマエロマエ的な感覚ですな
この家族が迫られてる選択ってホント難しいんですよね でもそもそもそれらを選べる人間っていう生き物の適応力ってすごいなあと

個人的に思ったのは子供達が美形すぎる
末っ子達は男なのか女のかよく分からんかった笑
「はじまりへの旅」って原題(Captain Fantastic)と全然違うけどいい邦題だと思う

子どもにとっての「はじまり」、親、学校について考えさせられる旅

お父さんも最後は人間味が見えて、グッと来た
mw

mwの感想・評価

3.6

このレビューはネタバレを含みます

途中退屈しちゃったけどスティーブの中からでてきてうるっと。
普通がいいのか?個性は消せない。

希望はないと思うと確実になくなる。自由への衝動と物事を変えるチャンスを感じたら世界をよくできるかもしれない。
チョムスキー
umiso

umisoの感想・評価

4.4
違う価値観との触れ合いの中で、
自分の価値観は育まれていく。

自分にとっての、
自分たちにとっての、
ちょーど良い暮らしへ。

ずっと、転がり続けよう。
正解がないからこそ難しい話!
山奥でサバイバルな生活を送ることが生まれた時からの子にはある種それが正しいと言う洗脳にもなるかもしれない、だから最初は違和感を感じてたけど子供達は普通の子より健康で教育も進んでる、何より父親のことを愛してる!それだけで他は何も要らないのかもしれない

途中父親の妹家族が出たけどそこの子供は人を小馬鹿にしゲームしかしない、そして学校に通ってる意味もない感じだった、最後には自分より年下の子に中指を立てる始末、まぁこの映画は極端すぎるけど笑

普通とは違うかもしれないけど逆の立場になると相手側が異常になるから難しい


意外と考えさせられる作品だった、


お爺ちゃんは間違ってないだろうけどあんな感じだと自分の娘も知らないうちに傷付けてたんだろーなー

とりあえず髭剃ってかがみに映ったビゴモーテンセンかっこよ過ぎた笑笑
Panda2

Panda2の感想・評価

3.7
ある意味めちゃファンタジーで面白かった!
私もこんなふうに育ててもらいたかった!と思うほど。
ママの生活ぶりも見たかったなぁ。
misaki

misakiの感想・評価

4.5
興味深いって言葉で片付けずに、自分の言葉で考察しなさいってセリフは耳が痛い。私はこの言葉でよく逃げてきたなと。

普通とか周りに合わせるとか空気を読むとか、そうしないといけない様な現代にとってこの映画は、本当にそれでいいの?って問いかけているように感じた。

好きなシーン沢山あるな。
今までみた映画の中で1番かもしれない!
わたしも自分の意見を自分のことばで伝えられるようにならなきゃ
人は言葉より行動だって!