ちゃみろー

クリード チャンプを継ぐ男のちゃみろーのレビュー・感想・評価

4.0
見る前はベタなロッキー商法でくるのかなと思っていたが、全然違った。続編ではなくて、新章だという意味がわかった。オジサンが考える「今風の若者」じゃなくて、リアルな現代の若者が描かれている。ロッキーシリーズで繰り返し壁として立ちふさがってきた「恐怖」に対する解釈を現代人の心にマッチするものにしたことに、今この映画が作られた意味がある。タイトルマッチのイギリスの観客の雰囲気もいかにもって感じでいいんだよね。
2015.12.28 劇場鑑賞