みきてー

クリード チャンプを継ぐ男のみきてーのレビュー・感想・評価

4.7
まず監督ライアン・クーグラーにまつわる話が映画と交差しまくって鑑賞前から鳥肌と涙ばーばーでした。詳しくは町山さんが全て語ってくれてますので是非書き起こしを読んでみてください。奇跡ってこういう事なんだ。

http://miyearnzzlabo.com/archives/31895

とにかくめちゃくちゃ燃え泣いた。あとは陳腐な感想しか浮かばなくて作品に完全に打ちのめされるとはこういう事のような気がします。

メインテーマの出し渋りまくった使い方も良かったし、テッサ・トンプソンのエレクトロも好みな感じ。Caught a Ghost聞いてみます。

同じ日に「立候補」を見たので奇しくも“戦うのは勝つためじゃない”ってなことを刻み付けられました。将来息子に見せたい映画だ。