shigatakeshi

クリード チャンプを継ぐ男のshigatakeshiのレビュー・感想・評価

3.7
とてもいい、こういうのは大好き。一線を退く人の愛憎劇。映画というより、スタローン自身の生き方と、それに共感する周りのクリエーターの関係性が作品によく反映されてる。

それにしても、今期のハリウッドは、オマージュが多いですね。これ、まんま、ロッキ−3ですよ。それも次世代の監督が撮るっていうスキームがスターウォーズに似てて、シネコンで時間が合ったので、そのまま流れでSW7を観たほど。さぁ仕事始めのタイミングで、いい刺激いただきました。