zunzun

クリード チャンプを継ぐ男のzunzunのレビュー・感想・評価

4.5
完全に新しいシリーズものとなるストーリーなのですが、ロッキーの過去を勝手に汲み取ってしまう為、普通の映画なら何とも思わないシーンにも感動してしまう。
特に拘置所でのクリードとロッキーのやり取り。“何者でもなかった”1作目のロッキーと“苛立つ”クリードの姿が重なってしまい思わず涙腺が緩んでしまった。スタローンの朴訥な存在感もそれらの感動の呼び水になっている。
また試合シーンも凄い。ワンカットで撮ったファイトシーンは圧巻。
晩年のロッキーとこれから上り詰めるクリード、二重に楽しめる作品でした。