クリード チャンプを継ぐ男の作品情報・感想・評価

クリード チャンプを継ぐ男2015年製作の映画)

Creed

上映日:2015年12月23日

製作国:

上映時間:137分

4.0

あらすじ

「クリード チャンプを継ぐ男」に投稿された感想・評価

まぁ郎

まぁ郎の感想・評価

3.5
確かに、胸に込み上げてくるものがあった
ロッキーの新しい形をちゃんと描いていて良かった

しかも、セコンドするのは息子じゃなくかつてのライバルであり、友であったアポロの息子というのも良い

まんま、昔のロッキーと同じ運命を辿るクリード
しかしそこには、伝説への階段が用意されていた
ロッキーと一歩一歩前進していくクリード

この物語の続きは、確かに気になる
しかし、ロッキーがいないと成り立たないストーリーのような気もするが。。。

スピンオフとも言えるが、ロッキーの人生を描き続けている点では、ロッキーシリーズの正統続編とも言えよう

ロッキー1作目に次ぐぐらいのクオリティーだったので、続編に期待したい
続編でもダレないことを期待したい
やばいこの映画!!!久しぶりに映画でこんな興奮したわ!!泣いた泣いた!!

演技良すぎる…ホントのボクシング見てるようだった…途中の長回しのとこほんとにすごいと思った。

恋愛も物語に無理やり入ってる感じじゃなくて良かった。自然に応援したくなるカップル。

ロッキーとクリードの信頼関係も良かった。2人にそれぞれの戦いがあるからこそ、最後の試合が泣ける…

ロッキーは1しか見たこと無かったけど、それでも楽しめた。ロッキーの続編もクリードの続編もぜひ見て見たい。
ロッキーシリーズであり、そうでない。クリードという新世代の作品をしっかりと創り上げようという意思が伝わって素晴らしいです。まさに温故知新。
こーた

こーたの感想・評価

4.0
世代じゃなくても楽しめた。胸がぐあ〜と熱くなる作品。落ちこぼれからプロボクサーへ、みたいな下手なボクシングストーリーではなく、はじめから父親の背中を追いかけて、でも上手くいかないみたいなところは逆にリアル。あのタイミングでのお前の伝説を作れは泣けるしシビれたし、母親の気持ちを考えると泣けた。
ロッキーがセコンドにいる、意志を継ぐ。
最高じゃん。
2世タレント必見の映画です。

父親の亡霊、自分の弱さ、誰かの為。それがパンパンに詰まった12ラウンドは映画史に残る。
こやち

こやちの感想・評価

3.8
全般に音楽が凄い良かった。そしてロッキーの様でロッキーじゃないんだけど、ラストにキタ〜!って言っちゃう。あそこでブワッ。

ロッキーがセコンドに入ってる。それだけでなんだかもう大丈夫な気がする。貫禄ある。それだけにロッキー死なないで〜って思っちゃう。大丈夫だよね。次作あるんだし。

ホントはボクシング物は観てるのが辛い。エイドリアーンとかアドニスの彼女とかの目で見てしまう。身内が会場でよく見てられるなって思う。だって絶対ボコボコにされちゃうし。もう緊張のあまり貧血起こして倒れちゃいそう。
ママがラストに「だから言ったでしょ」って言ってたのが可笑しかった。
結構好き。
ShotaTerai

ShotaTeraiの感想・評価

5.0
ありがとうアドニス・クリード。
嗚咽。
EGM

EGMの感想・評価

-
正直、全然期待してなかったです!
本当にごめんなさい‼︎

僕の中でトップ1を争う、言わずと知れた名作「ロッキー」。
あらら、また続編ですか。などと思っていましたが、フォロワー様方は絶賛のご様子。せっかく全部観てるし、ちょうどWOWOWでやるし、まあ、観てみるか、なんて軽い気持ちで観始めたら、僕のボディをえぐる!えぐる!

きちんと主役はアポロの息子ドニーにシフトされていて、ロッキーはまさしくセコンド。今回は弟子にキレてストリートファイトに至らず。
ドニーがロッキーの家に住み込むと言い出すシーンでストリートのBGMがなんだかそれっぽく。おお〜。
序盤のノックアウトシーンのカメラワーク、相手のステータス表示など、現代の映画、現代の格闘技へ見事にアップデートされていました。

ちょいネタバレですが、チャンピオン戦でアポロを見た時は心が震えました。

なんだよ!サイコーかよ⁉︎
続編あるんでしょ⁉︎ドラゴ出てくるって⁉︎
ミテェーーー‼︎
>|