エイリアン:コヴェナントの作品情報・感想・評価

「エイリアン:コヴェナント」に投稿された感想・評価

TsukiY

TsukiYの感想・評価

3.7
なんだかんだで好き
Senobite

Senobiteの感想・評価

3.8
エイドリアンじゃなくて
エイリアンシリーズは
ほぼ観てます
コヴァメントは
リドリー・スコット監督
なので期待して観ましたが
エイリアン2一番良かったかな
jk66tm

jk66tmの感想・評価

3.7
途中も最後の絶望感も!そしてゼノモーフが復活!という意味でも面白いけど、ストーリーに何か物足りない。でもスリラー感は上がってて良い!
さす池

さす池の感想・評価

1.0
「SFパニックモノは多少駄作であろうと宇宙というスケールの大きさと、神秘的な映像だけである程度までは楽しめる」だとか、「エイリアンは珍しく続編まできちんとウケる作品だった」という潜在的な期待はとりあえずすっきりと裏切る退屈な作品であった。
『プロメテウス』と比較したくなるんだけれども、あれも記憶にそんなに残らない作品だったので最早比べようが無かった。
そもそもエイリアンってどこからきたの?どうやって繁殖してきた?という根本的な疑問に答えをもたらす『コヴェナント』。荒廃した地球から他の惑星への入植を試みる人類によって作り出されたファスベンダー演じるイケメンサイボーグが、創造主である人間よりも優れた種としてエイリアンを見出し反旗を翻すというストーリー。サイボーグなのに愛だの優しさだの語り過ぎて最早リアリティは0。ただの人間じゃねーか!シリーズ2作目のビショップの素晴らしさったらなかったわよ、このスットコドッコィ…と泣きたくなる。

ところでジェームズ・フランコーがソッコーで焼かれてんの何なの??友情出演?

やっぱり、後付けで過去にさかのぼる映画は難しいですね。
BB

BBの感想・評価

-
残念 珍作になってますけど
WS

WSの感想・評価

3.5
「プロメテウス」に続き、我々が慣れ親しんだ「エイリアン」の世界に少しずつ近づいていっている感覚は観ていて面白い。但し、どうしても『ロボットの暴走』というサブアジェンダのようなものが頭にチラつく…
小学生の頃親にエイリアンvsプレデター見せられてからずっとエイリアンが苦手になってたけどコヴェナントで克服できた。
リドリースコットのコメンタリーが尖りすぎててみんなでワイワイいいながら観れる良作。ヒューマンエラーでイライラしないし笑える映画
オデッセイが大ヒットしたおかげでリドリーの好き放題やった結果、なんとも独りよがりな出来に…続編ありきだけど製作は絶望的とのこと笑
最新技術で描かれるのゼノモーフが観れるだけでも良しとしよう!
>|