CORO3

DEBUG ディバグのCORO3のレビュー・感想・評価

DEBUG ディバグ(2014年製作の映画)
3.0
DVDで鑑賞。
監督が、『スターゲイトアトランティス』でウザいけど憎めない博士ロドニー役のデヴィッド・ヒューレット。

この綴りだと、「デバッグ」と読まないと違和感を感じる元IT屋さんの私(笑)

映画自体はB級SFホラー?サスペンス?で、『2001年宇宙の旅』、『CUBE』のノリがあるかな。

CGやセットは、それなりにお金掛けてるなぁという印象。

死亡フラグが早めに回収されるので、各キャラの見せ場は少なめ。

オチは何それ?と言う感じではあるが、観れなくはない映画だった。

あと、ヒロインはもう少し美人さんでお願いします(笑)