ルパン三世 ロシアより愛をこめての作品情報・感想・評価・動画配信 - 2ページ目

「ルパン三世 ロシアより愛をこめて」に投稿された感想・評価

UNO

UNOの感想・評価

-
コメディ色の強い作品でした。ルパンってこんなトンデモメカ使う感じでしたっけ?

敵の能力の謎とか解明されないままでしたけど、クローン人間とかいるシリーズだしその辺は良いのでしょう。

ダーティーハリーだ、ゴッドファーザーだ、映画のネタが多くて楽しかったです。そもそもタイトルという話ですが。
女性に優しいイケメンルパン三世,今回も風刺にとんでタイトルに「ロシア」の文字がついて出てくる人も実在する人がモチーフかな?
敵キャラがとても魅力的で素敵。

とっつぁん最後までいいところない。

オープニングの手錠ブーメラン素敵。
tacky

tackyの感想・評価

-

何回目か

おっぱい笑

「同じセリフを私にも言ったことがあるわ昔。」
「男っていつもそう。」
おむ

おむの感想・評価

3.0
んー、昔のTVシリーズ(二期あたり)をイメージしてるとダメな感じ。

峰不二子は綺麗じゃないし、五右衛門の扱いが酷い…。
でも次元はカッコいいね。
次元ファンならオススメ。
口の中に指突っ込んでくるんじゃねぇ!!

図書館のボロボロの本から、
都市伝説クラスのロマノフ王朝の遺産の手がかりを探すらへんに、
ナショナルトレジャーを感じた。

ラスプートンの胡散臭さが半端なくて良き。
図書館のお姉さん、いかにもって感じで笑っちゃった
そういう所も好きだぞー!笑

不二子ちゃんとタッグを組むヒロインの女性も強くて綺麗で素敵です。
ちひろ

ちひろの感想・評価

4.3
ルパン三世 ロシアより愛をこめて 86点
1992年制作、山崎統監督、声:山田康雄
テレビスペシャル第4作 視聴率18%
タイトルは『007』の同名作品に由来する。
お宝:旧ロシア帝国を支配していたロマノフ王朝皇帝ニコライ2世の500トン金塊
あらすじは、旧ロシア帝国を支配していたロマノフ王朝の500トンもの金塊をめぐって、ルパンファミリーと怪僧ラスプーチンの孫にあたるラスプートンとの金塊争奪戦が展開する。
石川五ェ門が好きな方にオススメの映画です。ラスプートンに命より大切な斬鉄剣を奪われる五ェ門とジュディにつかえる五ェ門。
五ェ門の恋愛の一途さは本当に素敵です。
ラッキーとビックマウスのコンビも見逃せません。微笑ましい仲のよさは憧れます。
ラストまで楽しめる映画です。
山田康夫の声の張りがモロに演出に影響していて辛い。

見せ場が劇場版1作目の転用だったり、買ってきた「宝島」のDVD観ないと出崎嫌いになりそうなくらいお粗末な出来。良いなと思ったやり取りもカットの魅力ってよりは台詞ありきなんで柏原寛司の功績な気がするし…

ブッシュもゴルビーもネタにできた時代。
知佳

知佳の感想・評価

-
ちょっと怖いんだって!!!!!!
たまにちょっと怖い!!!!!!

似ている作品