ルパン三世 ロシアより愛をこめての作品情報・感想・評価・動画配信 - 9ページ目

「ルパン三世 ロシアより愛をこめて」に投稿された感想・評価

ラスプートンとの決戦にはナニソレという感想しか出てきません。
ri2

ri2の感想・評価

3.0
記録。
安定のおもしろさ。
どこかのシーンが、ちょっとこわかったな
boubo

bouboの感想・評価

3.4
テレビSP4作目。(8?)

金塊を奪う行程のシーンが好き!
ひたすら穴ほり。
裏切るときのジュディと不二子ちゃんの息ぴったし(笑)

ラスプーチンが・・・やばい。
ルパン映画で一番「うわっ」ってなった敵だったなぁ。
daiyuuki

daiyuukiの感想・評価

3.6
怪盗ルパン三世と仲間たちの活躍を描く、大人気アクション・アニメ『ルパン三世』。92年放映のTVスペシャル第4弾『ロシアより愛をこめて』を収録。 ジョディとの駆け引き、ド派手なアクション、平均点の面白さでした。
Ken

Kenの感想・評価

3.8
子供の頃に見たのを強烈に覚えていたけど今見ても面白かった。オープニングのカッコよさがたまらない!
Pistolstar

Pistolstarの感想・評価

3.6
女の裏切りをカッコつけて許してしまう器のでかさがカッコいい。
青二歳

青二歳の感想・評価

4.0
五右衛門の色ボケ回。
原作ファン、TVシリーズファンには評判の悪い五右衛門の色ボケですが、なんか…嫌いになれない。
ラスプートンが怖すぎてトラウマ。本当に子供の頃いいものに触れて来たよ。これ小学生の頃観てたのか…アメリカ大統領まで顧客に持つラスプートンおそろしや。
ルパン三世テレビSP第4作。
タイトルは007の同名作品に由来。ラスプーチンの孫、ラスプートンとの金塊争奪戦。
ロシアの歴史の流れも絡み面白さ倍増。

ラスプートンが他人の心を読めて残虐。ラストにルパンが口笛を吹きながら無心で銃を撃ったのは、幼い頃見て記憶に残っていて衝撃だった。

とっつぁんのど根性、次元の仁義、五右衛門の色ボケ、不二子の強欲さは健在。

個人的に納谷兄弟が共演を果たしていることに密かに感動しました。
|<

似ている作品