いずみたつや

ボーダーラインのいずみたつやのレビュー・感想・評価

ボーダーライン(2015年製作の映画)
-
禍々しさの塊をじっと見せられるような、まったく生きた心地のしない恐ろしく素晴らしい作品。特に前半の緊張感は尋常ではない。またしても映画を通して、世界は血で真っ赤に染まっていることを思い知らされた。

評判の悪い後半の展開も、そのアクロバティックさが個人的には大好き!

エミリー・ブラントも良いけれど、何と言ってもベニチオ・デル・トロの渋さが最高。