ボーダーラインの作品情報・感想・評価

ボーダーライン2015年製作の映画)

Sicario

上映日:2016年04月09日

製作国:

3.7

あらすじ

巨悪化するメキシコ麻薬カルテルを殲滅すべく、特別部隊にリクルートされたエリートFBI捜査官ケイト(エミリー・ブラント)。特別捜査官(ジョシュ・ブローリン)に召集され、謎のコロンビア人(ベニチオ・デル・トロ)と共に国境付近を拠点とする麻薬組織・ソノラカルテルを撲滅させる極秘任務に就く。仲間の動きさえも把握できない常軌を逸した極秘任務、人が簡単に命を落とす現場に直面したケイトは、善悪の境界が分からな…

巨悪化するメキシコ麻薬カルテルを殲滅すべく、特別部隊にリクルートされたエリートFBI捜査官ケイト(エミリー・ブラント)。特別捜査官(ジョシュ・ブローリン)に召集され、謎のコロンビア人(ベニチオ・デル・トロ)と共に国境付近を拠点とする麻薬組織・ソノラカルテルを撲滅させる極秘任務に就く。仲間の動きさえも把握できない常軌を逸した極秘任務、人が簡単に命を落とす現場に直面したケイトは、善悪の境界が分からなくなってゆく。麻薬カルテルを捕えるためにどこまで踏み込めばいいのか?法無き世界で悪を征する合法的な手段はあるのだろうか?得体の知れない悪を前に、知れば知るほど深くなる闇の行く末とは―。

「ボーダーライン」に投稿された感想・評価

ちよめ

ちよめの感想・評価

3.7
観る前は「ボーダーライン」っていうタイトルまあ良いのではと思ってたけど観終わったらなるほどこれは原題の「Sicario(殺し屋)」ですわ

夜の映し方が印象的だった
ah

ahの感想・評価

3.6
伝えたいことはわかるが、もう少し善悪を観客に考えさせるシーンがほしいと感じた。
新手のホラー映画
凡努

凡努の感想・評価

4.0
ドゥニヴィルヌーヴ作品は何でこうも難しいのか…。だが好きなんだ…緊迫した空気だの表現の仕方が上手い…。
音楽も良し…
Ryota

Ryotaの感想・評価

3.5
エミリー・ブラントはプラダを着た悪魔のイメージが1番強い状態で観たのでこんな演技もできるんだなと感心しました。
内容はゲスでエグいですが退屈さもなく時間があっという間に過ぎていく感じです。
あと麻薬カルテルにもう少し詳しければ更に楽しめたのかなーと。

p.s.ベニチオ・デルトロはオオカミみたいでした笑
kentaro

kentaroの感想・評価

-
ラストの2人が向き合うシーン。
ラストのサッカーのシーン。
ボーダーラインというタイトルもうまい。

この監督の良さが詰まった秀作。
秋

秋の感想・評価

3.7
んー
主役女性意味あります?
途中で主役交代してない?
主役見せ場ある?

主役を彼女にするメリットある?
主役を新米とかにすればいいのに

彼女から仕事が出来る感じが全くない

感情的 稚拙

主役をもっと若く

理想溢れる新米にした方がいい

後半の復讐劇嫌いじゃない
ずっと緊張感がある
ものものしい映画だった
アリサ

アリサの感想・評価

3.5
これはいい映画よ。疲れるけど
YK

YKの感想・評価

3.6
大好きなヴィルヌーブ
相変わらずの緊張感で最後まで救いがない
終わらないメキシコの日常なのか…
>|