天狗

グレイテスト・ショーマンの天狗のレビュー・感想・評価

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)
5.0
やっと観ました。いやー、最初っから涙なしでは観れませんでしたよ。

なんでこんなん撮れるんやろか。

時代はちょい前なんですけど込められた思いはこの21世紀にもピッタリ当てはまります。マイケル・ジャクソンがいたからこその躍りのシーンや卓越した楽曲群。

鳥肌モノのシーンの目白押し。

見終えた興奮の中、こういう作品が邦画では決して撮れないのは、予算とか技術とか演技力とか映画界の問題ではなく、日本人には心の底からこの作品に底通する価値観(幸せ、家族、エンタテインメント、自己実現、人類の平等等々)を信じる人が少ないという国民我々自身に原因・限界があるからではないのか、というようなことを考えてしまいました。