さすらい農場

グレイテスト・ショーマンのさすらい農場のレビュー・感想・評価

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)
5.0
成り上がり者
卑しい[野心]を抱いた興行師
うさんくさい出し物
いかがわしい見世物
好奇心を満たすだけの低俗なサーカス
…………
なぜ人はそれに引きつけられるのか?
それは[非日常]への恐れか憧れか
世界は驚きに満ちていて
自分もまた[多様性]の一つと気づく
世界には[低俗]など無く
[低俗を見る目]があるだけ
[排他する心]が目に憎悪を映す

誰かを喜ばせたい。
あの人に笑ってほしい。
ささやかな幸せに全てが込められている。
その[思い]があれば[野心]は[夢]となり
[欲]は[希望]となる。
大いなる人間賛歌は[多様性]の賛歌
[世界]を讃えよ!
圧倒のミュージカル
[THIS IS ME]が胸を打ち、心を揺さぶるのは、誰もが孤独や恐れを胸に隠しているから。
[FROM NOW ON]で皆が涙を流すのは、[本当の幸せ]が何であるか、心の底の部分で知っているから。

心に直球で突き刺さるドラマ
魂を震わせる名曲に大失禁(涙)
街中でも堂々と泣きながら練り歩ける映画なのです。
さあ、みんなで家に帰ろう!