グレイテスト・ショーマンの作品情報・感想・評価

グレイテスト・ショーマン2017年製作の映画)

The Greatest Showman

上映日:2018年02月16日

製作国:

上映時間:105分

4.2

あらすじ

主人公のP.T.バーナムは<ショービジネス>の概念を生み出した男。誰もが“オンリーワンになれる場所”をエンターテインメントの世界に作り出し、人々の人生を勇気と希望で照らした実在の人物だ。そんなバーナムを支えたのは、どんな時も彼の味方であり続けた幼なじみの妻チャリティ。彼女の愛を心の糧に、仲間たちの友情を原動力に、バ ーナムはショーの成功に向かって、ひたむきに歩む。

「グレイテスト・ショーマン」に投稿された感想・評価

5点満点で15点くらいの
感覚 久々に映画観賞して
余韻と興奮を感じた
キービジュアルが残念だね〜
あれがちゃんとしてれば
もっと多くの人が見てくれたと
思います せめてレビューで
恩返し まだ余韻が
こんな映画そうそう出会えない
サンキューとしか言えない!
エフロン頑張ってたな
Nonpi

Nonpiの感想・評価

4.0
曲がほんとにいい!!!
帽子のとことか2人になるとこは、ファンタジー?
ぴえい

ぴえいの感想・評価

4.0
物語は普通だけど音楽は神
テリー

テリーの感想・評価

4.0
何度も見たくなる映画。ミュージカル映画ファンとしては大満足の迫力だった。
実験4号

実験4号の感想・評価

4.6
まあ、ミュージカルですし、ストーリーはざっくりとしている、というか、恐らく事実はこんな感動的ではなくてもっと商業的なエゴが渦巻く世界だったのだろうとは思うけれど…そんなことはもうどうでもよくて、とにかくとにかく音楽がかっこいい!
全編捨て曲なし!

普段、ミュージカル?けっ!セリフを歌うなんて!みたいなところがある自分でさえ、曲も振り付けもかっこよすぎてずーっとワクワクしてた。
サントラ欲しーーー!!!って思った。
この映画のサントラとは知らずにラジオでよく流れている音楽とか、もう、とにかく音楽の力にやられました。

ところで余談ですが、ザック・エフロン、うーん、知ってるような、どこかで観たような、誰だっけ???と思って調べたら『ペーパー・ボーイ 真夏の引力』の弟くんでしたね。
暑い時に、あの湿度の高い恐ろしい映画を思い出してしまいました。

それにしても、海外の役者さんて、いざとなるとみんな歌えて踊れるんだなあ、と感心しちゃいます。

終映後、館内がなんとなく感動に包まれて、観客が一体になったような感覚。
さすが大ヒット作!
りなこ

りなこの感想・評価

3.6
う〜む………
前評判の高さを信じる私が悪いんだよね……
うんうん、ファンも多いみたいだな〜…
あ〜…楽しめなかったなあ…(小声)

正直、
話薄っぺら!って思っちゃいま…せん?(同意を求めてみる)

あんなにユニークなキャラクターがいっぱい出てくるのに。
過去の話とかショーをスタートさせるまでの苦悩が全然描かれてないから、なんも共感できなかった。
口では「母親からも憎まれてきた」とか言ってるけど、でも歌うまくてよかったじゃん、て感じ。
あまのじゃくかもしれないけど、じゃあそう思わせない何かがほしいかな〜。て思いました。

あと最初にややオチを見せるんであれば、本編でもそのシーンあった方がいいのでは…って思った。
(え?もう落ちるとこまで落ちた?もうひと転落あるの?)
って勝手に心配になりました。


映像では特にゼンディヤのロープを使ったシーンがキレイなのと、This is meなどの音楽はすごくよかったです!
ミュージカル調だけど、今っぽい音。
劇場で見たら迫力がありそうです。


しかし、う〜ん…(←まだ全体的に納得いってない)

記録でした。
Sora

Soraの感想・評価

5.0
2018/05/02
たん実

たん実の感想・評価

4.0
美しさって映像が綺麗とか、カラフルで色鮮やかだとか
そういうのだけじゃないと思うんです

そこにいる人々がそれぞれに思う感情とか誰かを想う気持ちとか

そういうの全部ひっくるめて、歌だったり空中ブランコのようなパフォーマンスで魅せてくれる
とっても素敵な映画でした


ずっっと海外ドラマgleeを好きだった自分としては、堪らないものがありました!
この映画を観た人には是非観て欲しい!


後は、、
この映画のオープニングで一瞬にして心が震えるでしょう~!!!
映画館で見たかった。。。と非常に後悔した瞬間でした

このレビューはネタバレを含みます

家族みんなで歌うシーン、夢を語るシーンがほっこりして好き。
>|