グレイテスト・ショーマンの作品情報・感想・評価 - 1960ページ目

グレイテスト・ショーマン2017年製作の映画)

The Greatest Showman

上映日:2018年02月16日

製作国:

上映時間:105分

4.2

あらすじ

主人公のP.T.バーナムは<ショービジネス>の概念を生み出した男。誰もが“オンリーワンになれる場所”をエンターテインメントの世界に作り出し、人々の人生を勇気と希望で照らした実在の人物だ。そんなバーナムを支えたのは、どんな時も彼の味方であり続けた幼なじみの妻チャリティ。彼女の愛を心の糧に、仲間たちの友情を原動力に、バ ーナムはショーの成功に向かって、ひたむきに歩む。

「グレイテスト・ショーマン」に投稿された感想・評価

asumi

asumiの感想・評価

3.4
みんなが好きそうなものをとりあえず詰め込んだけど全体的に中途半端な感じがしてすごく物足りなかった。
ミュージカルシーンは迫力があったけどストーリーに感動する部分がない。
去年からずっと見たいと思ってたからこそ期待しすぎたなって感じ。
これなら今夜、ロマンス劇場で見ればよかった。

ただ、Never Enoughは本当に感動した。
実話ってのがすごい。
事がうまく行き過ぎてるから
感動はしないけど、気分はいい。
曲もいい、
ベイビードライバー
ばにの

ばにのの感想・評価

4.2
最初からドキドキが止まらなかったです!
自信の持ち方をすごく考えさせられました。
人は誰でも愛されることができるけど、愛されるためには自信ときっかけが必要。自信を持った人は本当にかっこいいし私もそんなかっこいい人間になりたいです。
だけど自信の持ちすぎは周りが見えなくなったり傷つけてしまうこともある。言葉と同じく人との関わりの中で持ち方を学んでいけるんだなと思いました。

ミュージカル部分が多くとっても楽しい時間を過ごせました。最初の5分でもう一度見に行こうと決めました!
芸術はどんな形であっても本当に美しいと思いました!
Inori

Inoriの感想・評価

3.3
劇場に入ると子どもばっかりで、あぁPGだったわこの映画、と思う。普段私はミュージカルをあまり見ないし詳しくないのでだけど、この映画は舞台を観ているような感じのする映画だった。場所もセットっぽいし、場面の展開の仕方もとても舞台っぽい。話は分かりやすく、前向きなものなので観た後も気分がいい。

調べてみたら、映画用に作られたミュージカルらしい。そうだとすれば、映画である良さがあまり出ていない気がする。きっとわざと?

この映画を観ていて、自分がザック・エフロンの映画を観るのが初めてだと気づいた。彼が出る映画はどうもことごとく私が観るのを避けるタイプの映画のようだ。(ミュージカルやコメディなど)
こんなに映画に圧倒されたのと美しいと思ったのは初めて!
サントラ聴いてから映画観るとまた違う楽しみだったりもできるからオススメします。
音楽と1つの場面が上手く映し出されてて毎回涙が止まらなかった。
個人的にLA・LA・LANDよりも今回の作品の方が好みで、いろんなことを学べた。
成功だけが成功じゃない!
また1つ名作ができたな〜

テンポ良き!
展開も王道!

もう音楽が耳から離れない!

見終わった後の幸福感というか幸せな気持ちがすごいよーーー!!

開始早々映画を観に来た人達全員の心を掴みに来る感じがたまらん!!

まぁ個人的にはもっと絶望や過ちを際立たせて欲しかったかな〜

常に希望に満ち溢れてたわ!

抑揚を感じるよりかは誰もが幸せになれる映画という感じだな!
ストーリーメインで行くよりは幸せを求めに観に行く映画だな〜

それにしてもよかったな〜
ほんとに見ることができてよかった!!
また観に行くかな!

余韻がすごい!
サントラ聴くと
また観たくなる!
サントラの演出も良き!映画を見てから聴くとそこにも流れみたいなものを汲んでいて、観終わった後にサントラ聴くのはオススメ!!
mamhyuk

mamhyukの感想・評価

5.0
ミュージカル映画大好きな人には
絶対に観てほしい映画。
最初から最後までワクワクして、
本当に素敵な映画だった。

出演者全員、一人一人
魅力的で引き込まれた。
ヨシコ

ヨシコの感想・評価

5.0
今日公開、朝イチで映画館へ。
一番乗りしました( *・ω・)
迫力があってミュージカル最高って思った。
ヒュー・ジャックマン、かっこいい。
今日は金曜ロードショーでも観れる♡
まるでショー体験をしているかの様な映画でした!特にThis is me のミュージカルシーンは最高です👏

そしてヒュージャックマンよりもゼンデイヤよりもサーカスのどのメンバーよりも、
あのキレッキレな動きをするバーテンダーが1番輝いていました🍸
去年からずっとずっと楽しみにしていた作品✨
予告は何度も見たけど、曲はあえて聞かずに鑑賞しました。


はい。もう最高でした😭✨大好きです!!


最初の最初から魅力させられてしまいました✨
そして何度も涙が溢れました😭
口を押さえるほど…(私だけかも…)

しかし、やはり考えさせられますね。
今は肌の色の違いや、体の違いなど、
子供の頃から当たり前の世界だけど
そうじゃない過去があって、
違う何かを受け入れることはとても難しい。

映画などを見て、

なんで受け入れられないんだろう?
なんで認められないんだろう?

と昔は思ってました。
けど、もし自分がそこにいたと考えると…
きっと私もすんなり受け入れることはできないと思う。
知ったような気でいるうえ、綺麗事ばかり言ってる自分が嫌になります。

映画の登場人物のようにはいかないかもしれないけど、否定ばかりしていないで、もっと受け入れる心を持ちたい。


まったく映画の感想になってないところも反省すべき点です(笑)