グレイテスト・ショーマンの作品情報・感想・評価

上映館(2館)

グレイテスト・ショーマン2017年製作の映画)

The Greatest Showman

上映日:2018年02月16日

製作国:

上映時間:105分

あらすじ

「グレイテスト・ショーマン」に投稿された感想・評価

多様な人種を認めようという点が良かった。この映画を絶賛する人も、無理な人もいて、人それぞれ。私は無理な人でしたが、これは映画館で観るべき映画だということは分かった。
Alejandro

Alejandroの感想・評価

4.3
ウルヴァリンは本当にお歌がお上手
そして本当にダンスもお上手
ほんと芸達者

日本で芸達者立ち位置は
川平慈英さんかな?
くぅ〜

ローガンで見せた演技が秀逸過ぎますが
こちらも素晴らしい!!
りな

りなの感想・評価

5.0
記録

やっぱりミュージカル映画は最高です!

好き!

this is me と never enough 飽きるまで聴いてた笑
Halu

Haluの感想・評価

4.1
当然のごとくサントラを買った…
それからはずっと聴いてたな…
そして、自分の中で一番多く見た映画。
映画館の大画面・スピーカーであの映像を見たくて、なんども通った
ohana

ohanaの感想・評価

4.4
映画館で観たかった!!
DVDでもすごい迫力
ひとつひとつの歌にその人の思いが入っていてめっちゃくちゃいいミュージカル
個人的に come alive が好き!
りょう

りょうの感想・評価

3.6
ストーリーは単純明快で観やすい!
とにかく音楽とパフォーマンスがかっこよくていくらでも見ていられる。
サントラ欲しいなあ。
【個人的には、ザックエフロン紳士になったなぁって実感できる映画】
ハイスクールミュージカルとは違う、ジェントルなザックエフロンが観れるよ
matsu

matsuの感想・評価

4.3

このレビューはネタバレを含みます

3回目? 4回目?の鑑賞
今回でわりと解釈がすっきりまとまった
気がするので、クソ長レビュー失礼します

この作品がテーマにしてるのは「自分の居場所」だと思う。
主人公であるバーナムは自身が下流の生まれであることにコンプレックスを抱いていて、事業で成功しはじめたのをきっかけに上流の世界へ行こうとする。
そこでフィリップやリンドに出会い上流の世界に足を踏み入れるも、自分が元いた世界であるサーカスや家族との関係に亀裂が生じ、それを機に 自分が階級にとらわれすぎていたことや「自分が本来居るべき場所」がここではないことを感じる、という話なんじゃないかな〜と。
バーナムの裏切りともいえるひどい態度をとられても、サーカスの団員たちがバーナムを責めずむしろ感謝していたのは今まで親にも存在を疎まれていた自分たちに「自分の居場所」を作ってくれたからなのではないかと。バーナムは最初そんなことはどうでもよくてただの見世物として扱っていただろうし、結果的にそうなっただけだと思うけど。
フィリップもアンも自分の生まれからくる溝を埋めて、身分や階級なんてどうでもよくお互いの隣という「自分たちの居場所」を得れた。チャリティは最初からこれをよく分かっていたんだと思う。

とにもかくにも音楽と映像が
サイコ〜なのですきです!!!!
淑女

淑女の感想・評価

4.0
「This Is Me」が百億万点。
ヒュージャックマンめっちゃよい…
ミュージカル映画の最高峰。
身体に特徴がある人を見世物にするのは少し心痛いが、映画としては素晴らしい。
>|