アサシン クリードの作品情報・感想・評価

アサシン クリード2016年製作の映画)

Assassin's Creed

上映日:2017年03月03日

製作国:

上映時間:115分

3.0

あらすじ

記憶をなくした死刑囚のカラム・リンチは信じがたい運命に導かれる。遺伝子操作(アニムス)によってDNAに眠る祖先の「記憶」を呼び起こされた彼は、その記憶を追体験させられることになる。 カラムは自分の祖先が、ルネサンス期のスペインでテンプル騎士団に立ち向かうアサシン教団に属する、驚異的な身体能力を持つ伝説のアサシンであったことを知る。また彼の祖先は、禁じられた秘宝“エデンの林檎”のありかを知る、歴…

記憶をなくした死刑囚のカラム・リンチは信じがたい運命に導かれる。遺伝子操作(アニムス)によってDNAに眠る祖先の「記憶」を呼び起こされた彼は、その記憶を追体験させられることになる。 カラムは自分の祖先が、ルネサンス期のスペインでテンプル騎士団に立ち向かうアサシン教団に属する、驚異的な身体能力を持つ伝説のアサシンであったことを知る。また彼の祖先は、禁じられた秘宝“エデンの林檎”のありかを知る、歴史上最後の人物でもあった。 自分のアイデンティティーと過去、テンプル騎士団の真の目的、そして暗殺者の信条の意味……。現在と過去を行き来して、歴史の裏に隠された多くのミステリー=謎と格闘しながら、祖先の持つ、アサシンとしての能力を手にしていくカラム。 “エデンの林檎”の秘密を求める彼は、自分の遺伝子の中に隠された、人類の未来を変える<禁断の秘密>を知ることになる…。

「アサシン クリード」に投稿された感想・評価

ゲームが原作ということ以外、予備知識全くなしの「何も知らない」状態での視聴。

全体的に説明不足。
いちいち説明するのは野暮、というがそんなレベルではない。
過程を経ずに結果を見せられて、強引に納得させられる感じ。

アクションシーン満載だが、カメラが近づき過ぎていてしかも動き過ぎ。
結果、何が行われているのかよくわからない。
逆に逃走シーンではカメラが引き過ぎていて臨場感がない。
一番気になったのは「足音」。
すごく重い感じ。
アサシンなんだからもっと身軽ですばしっこい感じじゃないのか。
まあそのアサシンが筋骨隆々の大男なんですがね。
ただ、時々挿入される一人称視点はゲームが原作ということを思い起こさせる良い演出だと思った。

致命的なのは過去と現代の行き来の見せ方。
せわしなく切り替わる、というか
いらないところでオーバーラップするので没入感や緊張感がまるでない。

鑑賞後、消化不良感、突き抜けない感で上映時間以上に疲労を感じさせる作品だった。
ゲームをやっていたらもっと楽しめたのだろうか?
SBT

SBTの感想・評価

2.0
死刑囚のカラム・リンチは、謎の施設に送り込まれ、遺伝子操作によって自分の祖先の記憶を追体験させられる。祖先は、スペインでテンプル騎士団に立ち向かう伝説のアサシン(暗殺者)であり、禁じられた秘宝“エデンの果実”のありかを知る人物だった。
くり

くりの感想・評価

2.5
うーんってかんじ。
ゲームをやってれば違うのかな??
JUSA

JUSAの感想・評価

2.8
好きじゃない
青二才

青二才の感想・評価

2.5
人気ゲームの映画化ということで期待していたが、よくわからない設定のために世界観が制限されており、スケールが小さくて残念だった。アサシンって潜入とか暗殺がスタイリッシュな所が面白さなのに、劇中のアサシンは、どちらかと言えば追われる側になっていて良さを殺していた。ラストを観てもこれからも闘いは続くぞ!ってやる気満々だった。頑張れ
アサシンのゲームから
ツガワ

ツガワの感想・評価

2.8
独特の世界観はゲームから来るものなんでしょう。アクションシーンはさすがです。
ただ、内容は難しい割にはそんなにたいしたことをしてない感があると思います。
NAVY

NAVYの感想・評価

3.1

このレビューはネタバレを含みます

この映画は、ゲームをやってない人が観ても楽しめないだろうなぁと思う

アニムスを説明するのもなかなか難しいし
、映画を観ててちょっと雑な感じにも見えた🙄

施設としては立派だし、作り方はいいんだけど、アニムスの表現がちょっとなんだよね

あと、知らないキャラ出してくるのもよくわからない

違う映画だけど、バイオハザードの
主人公、アリスて誰やねんっと
ゲームのファンなら思ったはず
これもあんな感じ

あと林檎がねぇ、ちゃっちいw
おもちゃみたい

アサクリならパルクールをもっと見せて欲しかったし、イーグルダイブももっと
わらの中に突っ込んだりしてほしかったなぁ

アサシンの割にはそこまでステルスしてなかったし、また次回作予定してるんでしょ?
あの終わり方はそうだよね?

次回作に期待しよう
>|