ラザロ・エフェクトの作品情報・感想・評価・動画配信

「ラザロ・エフェクト」に投稿された感想・評価

めっちゃくちゃ胸糞映画を見てしまった

動物実験中に感電死してしまった女性を生き返らせたところまでは良かったが、後半からただのチート超能力バトル映画になったな、笑

動物実験のシーンはさすがに偽物を使うと思ったけど本物の犬を使っていて今の時代少しきついと思った
PhilMarks

PhilMarksの感想・評価

2.4

このレビューはネタバレを含みます

「フラットライナーズ」と「LUCY」のデジャヴを感じながら観た。肝心のエフェクトが起きてから結末までが短すぎる。血清を注入されてスーパー人間になった描写をもっと観たかった。悪夢ももっと捏ね回せたと個人的には思うので物足りなかった。
tomotomo

tomotomoの感想・評価

2.0
なんだか、すっきりしない。。、
そして、繰り返す悪夢。
え

えの感想・評価

1.7

このレビューはネタバレを含みます

昏睡状態のものを助ける薬を開発していた研究チームが、死んだ犬にその薬を試した結果、生き返ってしまった。
その薬は死者を生き返らせる薬だった。
さらにその薬は、凶暴化、テレパシーを使えるようになるもの。
実験中に事故死した恋人(ゾーイ)にその薬を使ってしまい、ゾーイが案の定、凶暴化。
みんな殺され、最後に残ったエヴァがそいつを殺そうとする。
ゾーイは残りの血清を全部自分に投与して、さらに凶暴化。

エヴァが無事に安楽死の薬を投与できた!

と思いきや、それも全て夢。
最後はゾーイが自分の恋人に同じ血清を打って、恋人も凶暴化、ってエンド。
deg

degの感想・評価

-

このレビューはネタバレを含みます

脳を一気に100%使うと超能力を使えるようになるんですかね…
わんちゃんどこ行ったんでしょう…

映像は綺麗ですし、サクサク観ることができます。
しかし、ちょっと話に無理があったように思いますし、ゾーイの目的がイマイチ私には汲み取れませんでした。
ぽん

ぽんの感想・評価

3.2
死者が蘇る。
禁忌に触れた実験は恐ろしい結末へ。。

SFっぽいかなーと思い、見ましたがガッツリホラーでした。
びっくり系で結構怖いです。

「ラザロ血清」という簡単に言えば脳の働きを促進する化学物質を巡って物語が進んでいく。
脳の働きが凄いことになるっていうのは、スカーレットヨハンソンのLUCYに似た設定。
本作はだいぶ怖い。

ストーリーは意外とこじんまりしているけど、下手に大風呂敷広げていない分、その辺の展開もコンパクトでストレスなく見れました。



自宅観賞2020#160
ごま

ごまの感想・評価

3.1
不気味な映画だった

このレビューはネタバレを含みます

美女がヤバいやつになる映像は凄みがある。あの状況ならでも生き返らせたくなっちゃうよね。
目が真っ黒になるのはこわい。
りり

りりの感想・評価

2.7
「ラザロ」と名付けられた血清を使い死者蘇生を研究するチームを題材とした科学ホラー。色々あって事故死したチームの科学者をラザロ血清で生き返らせてしまったことから、取り返しのつかない悲劇へと発展する…という現代版「フランケンシュタイン」のような、「ペットセメタリー」のようなお話。大体死者を甦られせると怪物化しちゃうよね…。

死後の世界というオカルティックな「インシディアス」っぽい要素もあり、科学とオカルトの融合的な異色映画だが、脚本がシンプル&陳腐すぎてそれらの設定を生かしきれなかったのかなという印象。
>|