劇場版 境界の彼方 I'LL BE HERE 未来篇の作品情報・感想・評価

劇場版 境界の彼方 I'LL BE HERE 未来篇2015年製作の映画)

上映日:2015年04月25日

製作国:

上映時間:89分

3.5

あらすじ

最凶の妖夢『境界の彼方』を体内に宿し、半妖として生きてきた神原秋人。 そして『境界の彼方』を、唯一倒すことが出来る呪われた血を持つ異界士、栗山未来。 世界から嫌われた二人は出会うべくして出会い、次第に惹かれ合っていった。 二人で生きる世界を選んだ秋人と未来。 戦いも終わり、これからまた普通の日常が始まる、そう思っていたはずなのに…。 『境界の彼方』から奇跡的に未来を取り戻すことができ、…

最凶の妖夢『境界の彼方』を体内に宿し、半妖として生きてきた神原秋人。 そして『境界の彼方』を、唯一倒すことが出来る呪われた血を持つ異界士、栗山未来。 世界から嫌われた二人は出会うべくして出会い、次第に惹かれ合っていった。 二人で生きる世界を選んだ秋人と未来。 戦いも終わり、これからまた普通の日常が始まる、そう思っていたはずなのに…。 『境界の彼方』から奇跡的に未来を取り戻すことができ、喜んだのも束の間、その代償なのか未来の記憶は瞬く間になくなってしまった。 春になり、新学期を迎えても未来の記憶が戻ることはなかった…。 進級し高校三年になった秋人は、未来の幸せを思い、未来を避けるようになっていた。 秋人の思いも知らず、惹かれるままに秋人に近づく未来。 そんな二人の前に未来を知る人影が。 秋人の思いも空しく、未来は再び自分自身と向き合う戦いに赴くことになる。

「劇場版 境界の彼方 I'LL BE HERE 未来篇」に投稿された感想・評価

M2

M2の感想・評価

3.1
これ映画作る必要ないよね?ファンを躍らせてお金儲けしたかったんよね?
僕は眼鏡女子よりツンデレ黒髪女子派。
まーの

まーのの感想・評価

3.8
ラスト良かった~!
博臣かっこいい♡
orias

oriasの感想・評価

-
当時にアニメ見てた。話もすき。絵も好き。京アニも好き。なのに何年かぶりに見たら、メガネ女子=ロリ声と不死身男子=弱い声が好みじゃなくなってた。
Na

Naの感想・評価

4.0
アニメ思い出しながら観たけど博臣くんが更にかっこよくなってたし、大事な時には兄貴じゃなくてお兄ちゃん呼びになる美月ちゃん可愛いしボロボロ泣いた
jk298

jk298の感想・評価

1.0
実は未来の編でない?明るさもっと欲しい
テレビシリーズ、劇場版前作を見ていないと訳が分からないやつ。
アニメでよくある話の継ぎ接ぎのようでイマイチ楽しめなかった。でも映像は京アニのアニメの中でも一番好き。好きなキャラクターも多いので、何だかんだ言って好きな作品だな。
過去に観た映画の記録用
F

Fの感想・評価

3.2
作画はもちろん 画面の演出やらも、くどいくらいきれいだけど
ストーリーは重ったくならないバランスとか

良いアニメなー
もしくはいいメガネ
>|