最高の花婿の作品情報・感想・評価

「最高の花婿」に投稿された感想・評価

ユダヤ、アラブ、中国そしてアフリカン。これが今のフランスを象徴する移民の民族であり、主要な社会構成でもあるのか。日本人像と中国が混乱している気もするのだが、単純に笑える。それにしても南仏のせいかつが素敵でうっとり。綺麗な人と美しい風景でいつものリアルなフランス映画と少し違って、ハリウッド映画のような単純さがちょっと惜しいような軽い映画。
Maaaa

Maaaaの感想・評価

2.8
Can be better!
もっと工夫が出来る!と思いました。
jun

junの感想・評価

4.0
記録

面白かった!!
国際結婚のドタバタ!!
表情やキャラがよく出来て可愛くもある!

酒の力は偉大!
シャンタル・ロビー母さんが可愛い。笑ってほっこり泣ける。
わたし

わたしの感想・評価

3.3
花婿同士、父親同士のお国のけなし合いは見ていて不快だったけど、後半からが面白い。

保守派だった母親が多国籍の3人の婿たちに続いて4人目の婿候補、黒人のシャルルを受け入れるとき、野ネズミの表現が良かった。

差別ではなく、恐怖。
恐ろしいものでは全く無いのに、知らないから怖いと感じて遠ざけようとしてしまう。
多国籍すぎるし面白すぎる

4人の娘がそれぞれ国籍の異なる男性と結婚する両親の家族のお話。

どんな綺麗事を言う人がいても、現実として差別や偏見はある。ただそれは国籍や宗教に関することだけじゃなくて国内でだってあることだけど。
下手に綺麗に包み隠さず、差別と偏見から始まるコミュニケーションをストレートに描いていて分かりやすくて面白かったです。結局、親密になるために必要なのは共有できる経験なんだろうな、と改めて思いました。最後が展開良すぎたけど、それでも良かった。
moooooo

mooooooの感想・評価

3.6
どうにもならないことはどうにもならないし、どうにかなるときはどうにかなるもんなんだな~と思う映画でした。
みんな同じ二本足の動物やけど、
環境で違うのね。
当たり前か…
めんどくさくておもしろい。
たまたまテレビでやっていて鑑賞
良かった。
>|