MERU/メルーの作品情報・感想・評価・動画配信 - 5ページ目

「MERU/メルー」に投稿された感想・評価

ほずな

ほずなの感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

自然の脅威とそれに挑戦する人たちのドキュメンタリー。
神様の偉大さを感じる。
takuto

takutoの感想・評価

4.0
圧倒的な映像美
自分では絶対に見ることが出来ない景色がある。

山に登りたくなった。
もちろん日帰りで、雪のない暖かい季節に、整備された登山道を
前人未到のことを成し遂げた人の言葉は重い
青猫

青猫の感想・評価

5.0

このレビューはネタバレを含みます

前人未到のヒマラヤ山脈メルー。
そこに、人生を賭け一度は死んだ男三人のアタックが始まる!

前半戦は山頂100Mを手前に断念!

後半戦は雪崩で死にかけた男二人と、スキー事故で頭が砕けた男。(この人の生命力は本当異常で、頭割れて死にかけてから役半年強でメルーリベンジ成功!)

そして、数ある山映画でも類を見ないほどのリアルに美しい映像。
これは、三人のうちの一人のジミーが撮影を生業としている人で、リアルに自分で登山しながら撮影しているからなのだが。

なによりも映画を観ていて美しく優雅に感じるのは、プロ集団だからこその安定した判断力、チームワーク、鉄則。
そこにかかる優雅な音楽は実に壮大で、頂上に一番最初に立ったジミーの姿は圧巻でした。
masa404

masa404の感想・評価

4.0
メルー登頂ドキュメンタリー、山の魔力
YUKI

YUKIの感想・評価

3.8
インドの前人未踏のメルー峰に挑むクライマー兼プロカメラマンのジミー・チンが撮ったドキュメンタリー。
かなりセンスが良い映像なので、途中でフィクションだっけ?と混乱する程。雪が積もる岩肌むき出しの壁を登るジミー・チンらの正気を疑うが、山に取り憑かれていて誰も止められない。
ジミー・チン作品おすすめ。
何一つ同意できないんだけど、だから彼らを責めるのかといえばそれもできなくて、映画としてはそういうのも含めて面白いし、なによりたしかにすごい絵を残しているんだけど、手放しで褒められないモヤモヤがすごい。褒められないのも貶せないのも、自分は人にそんなことを言えた柄じゃないという感覚で、それを感じるからこそモヤモヤする。もしもロッキーが実話だったらこの映画かも知れない。高所恐怖症なのでそういう意味での爽快感とかは全くなくて怖いだけだった。そういう意味ではタチの悪いホラー映画でもある。
景色で感動させようとしてくるけど、どう考えてもただの迷惑。
登山家は山をごみや糞尿で汚染してるんだよなっておもうと好きになれない。
Shogo

Shogoの感想・評価

4.0
死ぬほど怖いが景色は素晴らしく美しい
シャークスフィンに登る過程を撮っただけでなく、1度目の登頂失敗、その後の彼らの生活と気持ちの変化、家族や友人達への想い、そして2度目の登頂…と山に取り憑かれた彼等だけれどここに至るまでの壮絶な苦悩と葛藤が描かれていて、胸が苦しくなった。

レナンがあの状態から数ヶ月で再登頂するなんて考えられないし、今でも信じられない。
本当に何なんだろう…彼の執念?人ってこんな奇跡を起こせるの?不思議で仕方ない。

富士山くらいしか登ったことのない私には、彼らの過酷さなんて想像もつかないけれど、登っている間の全ての選択に命がかかっていること、彼らだって何かひとつ違えば命を落としていたかもしれない、本当にギリギリのところに立っている緊張感は見ているだけで伝わってくる。

前人未踏を成し遂げることの過酷さがビシビシと伝わってくる作品。

山頂に向かうレナンを下から見守ってたところから、達成したところまでのコンラッドの表情で涙出た。

この登頂を撮り続けて、一生見ることのできない私たちに見せてくれたジミーに感謝。

クスクス食べたーい。