マギーの作品情報・感想・評価

「マギー」に投稿された感想・評価

家族がゾンビに噛まれたら
悲しいお話
Alabama

Alabamaの感想・評価

3.0
ゾンビ化していく娘を見守る父親の話。
シュワちゃんのゾンビものにもかかわらず、ゾンビをバタバタなぎ倒す訳ではない。愛娘のゾンビ化をただただ苦悩するシュワちゃん。本当にそれだけ。
あおき

あおきの感想・評価

1.0
マギー審司のマギーではなく、マギー審司はでてこないのでこれから観る人は気をつけた方が良いです。
ちなみにマギー司郎は出てきます!

しっとりじっとりとした、暗いお話でした。

感染もの、ゾンビものって、やはり全体的に感染してからの発症スピードが早いですよね。(だって、そうでないとストーリーや作品としてのテンポにも支障がでますもん。)

今作はそこを逆手にとり、感染してからの発症スピードがそれはもう嫌になるくらいゆっくり。

ターミネーターでお馴染みシュワちゃんが、感染した娘の父親。
発症スピードの遅いせいで、これがまたダメージ大きい。
もう助からないとわかっていても諦めきれない…!

鑑賞しながら、もういっそのこと早く発症させてあげてください。とか思っちゃうのだけれど、いざその時がくると…わーーーーーー!

評価はあまり高くない作品ですが、嫌いじゃない。
naru

naruの感想・評価

-
記録📝
kon

konの感想・評価

2.8
シュワちゃんの演技がなんとも言えない
新しいゾンビ映画を作ろうと頑張ってみたって感じかな
犬

犬の感想・評価

3.0
約束

ウイルスに感染したウェイドの娘マギーは、当局によって特別病棟に収容されてしまう
娘を捜し出したウェイドは、家族の元へと連れて帰るが、マギーは徐々にゾンビへと変化していく
苦しむマギーを前に、ウェイドの決断の時は確実に迫っていた

アーノルド・シュワルツェネッガーが製作・主演した初のゾンビ映画

親子の物語

ドラマメイン
そこまで怖くない

青春も絡める

雰囲気良い

ラストは何とも

相変わらずシュワちゃんは強い
アビゲイル・ブレスリンのゾンビ姿も良かったです
名作『コマンドー』以来じゃないだろうか、シュワちゃんによる父娘ストーリー。娘のゾンビ感染を末期癌とかAIDS に置き換えてみると何とも切ない話で。年頃の娘さんをお持ちの方には一見の価値があるかもしれない。肉体は腐らせようとも父娘の絆までは腐らせてなるものか!
CotoCo

CotoCoの感想・評価

3.0
シュワちゃんだけど

静かに進み静かに終わった
かなしい話だ
ゾンビだけどこんなストーリーも良いね
>|