Nobuo

海難1890のNobuoのレビュー・感想・評価

海難1890(2015年製作の映画)
3.7
良作!

真面目に作ったなーって感じ。
脇役陣が良い俳優ばかりで感動です。
何がなんでもトルコの人達の人命優先で動いた先祖達の姿に勇気付けられる。
そして100年近く経った今でもそれがトルコに伝わってるのが凄いです。

ちなみにこれ、トルコの教科書にも載ってる話で、トルコの友達曰く「知らない奴はどうかしてるぜ」レベルに有名だそうです。

まぁ説教臭いというか説明台詞はあるけど万人に観てもらいたい映画だと思うのでこの作りが優しくていいかと思います。
でもまぁ持ち上げ過ぎかな。笑
過大評価なんてしたらそれこそ当時の日本人達は良い思いしないのではなんて考えてました。笑
あと現代編が結構ダイジェスト的な作りになってたのでより背景を詳しく知りたかったなってのはある。

でもこんな事があったって知れて良かったし、映画ファンとしてではなく日本人として観るべき映画だなとも思いました。
邦画、歴史物、特に旬な俳優も出てないとなると結構な人がスルーされると思いますが(ここでのレビューの数がそれを物語ってる)、観ると何かしら得られる映画になってますので是非。

最後はある人からのメッセージ映像がありますので席は立たないように。

てかこれ一番初めに出さんと。笑
届く声も届かないぜこれじゃ。

…と思ったら劇場によって冒頭に流れるとこもあるっぽいです。