あおい

ブルックリンのあおいのレビュー・感想・評価

ブルックリン(2015年製作の映画)
3.3
私はここで生きていく…

シアーシャ・ローナン主演の上京ドラマ。哀しいようで哀しくない、人の成長を瑞々しく描いた作品。

◎ストーリー
アイルランドに住むエイリッシュは、母と姉のために単身でアメリカへ上京し、ブルックリンで働く。そこで出会ったイタリア人の恋人、慣れていく都会での生活、彼女の新たな人生がスタートしたのだが、一つの訃報が舞い込んで。ブルックリンか、故郷か、彼女が選ぶのは…

いざ上京したら、自分もエイリッシュみたいに戸惑ったり、ホームシックなったりするんやろうなって単純に思った( ^ω^ )それでも強く生きていく彼女の姿は、どこの国の人が見ても元気でると思う。

物語は淡々と進みますが、とても現実味のあるリアルなお話なので、映画っぽくなくすんなり観れます。そんな中にも、人と人との繋がりの大切さや、忘れてはいけない故郷での思い出、そして自分の選択を尊重すること、色んなメッセージが汲み取れました。

はじめは助言を受ける側やったのに、最後は頼れるお姉さんになっていたエイリッシュが、どこか寂しげで、でも大人になったことを感じさせる、良い演出でした。

これこら新生活が始まる人にオススメの一本。

Amazon Video#438