ブルックリンの作品情報・感想・評価・動画配信

ブルックリン2015年製作の映画)

Brooklyn

上映日:2016年07月01日

製作国:

上映時間:112分

3.8

あらすじ

「ブルックリン」に投稿された感想・評価

かん

かんの感想・評価

3.8
弱くてずるいけれど、自分の気持ちを素直に認められる主人公が好きだった。
どんな選択をしてもそれが必ず正しいとは限らないよねって思う。本人が今その瞬間幸せだと感じられればそれが人生の本懐だと気付かされる。
Z

Zの感想・評価

4.0
自分の力で大切な決断をして

いつのまにか彼女は「女性」になった
星の砂

星の砂の感想・評価

3.4
ジャケットになっているシーン、
このスカートはずるい!
開放感、幸せな気持ちになりました。

故郷を慈しみながら
未来を信じることが
こんなに難しいなんて。
本作を今
思い返すと
「木綿のハンカチーフ」?
ちょっと古いかな🤣

姉妹愛がとても👍
エイリシュ
夢を持ってブルックリンに…
ホームシック
私も実はあったんだ
公園の公衆電話で
何度も何度も故郷を感じた。
そして、配達される手紙
そういえば電報も来たかな?
あっ!🤭
私んち電話がなかったんだ(笑)
まるで「ブルックリン」
今の時代、
別な意味で固定電話がないけど

作品に戻って

仕事にもなれ・・・目標を見つけ
都会の女性へと変貌
水着は着てくるのが当然かな?

ふるさと
姉の存在感が大きい
帰ると戻りたくなくなるのだが・・・

ケリー店、私、絶対に行かない。
嫌ぁ~な
ドロドロな展開と思ったのだが
気付いたエイリシュ。

前後の渡航シーン
不安だらけのエイリシュから
都会の女性に変わっている。
そして、出会った彼女もまた・・・

たどり着いたその場所が
♪生まれながらに思えてくるまで・・・♪
(中島みゆきさん)

ヒロイン
「ラブリーボーン」の彼女にビックリ
すっかり大人の女優さんになっちゃって
この作品
彼女のありのままねぇ~って感じ
ゆかち

ゆかちの感想・評価

4.0
ジャケットにもなってる壁の前で佇むワンシーンとっても良かった!!♡
シアーシャちゃん、50年代のお洋服どれも似合ってて凄く可愛かったです♡友達の結婚式のときに着ていたピンクの洋服がお気に入り♪レトロかわいい大好き!!
私のシアーシャちゃんのイメージは「ラブリーボーン」なのでかなり幼い。初めて彼女を観た作品だったので印象的。それ以降の観ると大きくなったなぁ…って誰目線だよって感じで見てしまう(笑)


出会いって無いときは無いのに、あるときは一気に押し寄せてくるってよく言いますよね。選択を迫られるのって悩むし困るけど、答えはきっと自分自身の中で初めから出てるものなのかもしれません。

故郷アイルランドでの生活と新境地ブルックリンでの生活。
最初は仕事もうまくいかないし、ホームシックに悲しむ毎日だったけど素敵な出会いのおかげで満たされていくエイリシュ。
そんな最中の訃報きっかけの里帰り。
恋人は彼女がこのまま離れてしまうんじゃないかってとても不安で、それが伝わってきて辛かった…(;_;)不安が的中し、故郷でも素敵な出会い。なぜこのタイミング!!いやもうグラッグラに気持ちが揺れてるからこれまた見てて辛い(;_;)


でもするべき選択はひとつ。
どちらかを選び、どちらかとは離れなきゃいけない。
選んだ答えに向かったエイリシュに成長を感じました!経験が人を成長させるのね…(˘ω˘)
シアーシャローナンちゃんの透き通る肌
(⑉︎• •⑉︎)♡︎👏✨✨🧳

可愛くて聡明✨

感情の浮き沈みが絵に描いたようにわかりやすく、それもなんだか見てて可愛く思えた😌✨✨

映画を通してどんどん洗練されていく姿が美しい💄外見だけじゃなく、中身も‧✧̣̇‧❗️

船のシーンは同一人物に思えないほど👏🚢💖🧳

雨に唄えばの映画デートいいなぁ❤️終わった後の公園のベンチシーン最高だった😚✨(映画の中だからかな・・・?冷静に初デートで彼氏が公園で踊り出したら・・・ひくか・・・(ᇂωᇂ)笑)

ピンクの綿菓子持ったデートも可愛かった😍💕

基本的に悪い人がいない、
姉妹愛のステキな映画だった❤️

なんだか自分にとっても合った映画で、大好きな作品だった(* ⁰̷̴͈꒨⁰̷̴͈)✧ Blu-ray購入しちゃった💽💖

必要とされている場所がいくつもあるって、人として羨ましい(ˊo̴̶̷̤ωo̴̶̷̤ˋ)💖
七

七の感想・評価

3.9
余韻がすごい映画
浸りました
>|