ブルックリンの作品情報・感想・評価

ブルックリン2015年製作の映画)

Brooklyn

上映日:2016年07月01日

製作国:

上映時間:112分

3.8

あらすじ

1950年代、アイルランドとアメリカ ―― ふたつの祖国を持ちふたつの運命と愛の間で揺れながら美しく花開いていく女性の物語 アイルランドの小さな町に住むエイリシュは、美人でキャリアウーマンの姉とは対照的に、大人しく目立たない存在だった。しかし、彼女の将来を案じる姉の勧めで、ニューヨークへ渡米することを決める。ところが、彼女を待ち受けたのは、小さな町とはあまりに違う生活だった。 高級デパー…

1950年代、アイルランドとアメリカ ―― ふたつの祖国を持ちふたつの運命と愛の間で揺れながら美しく花開いていく女性の物語 アイルランドの小さな町に住むエイリシュは、美人でキャリアウーマンの姉とは対照的に、大人しく目立たない存在だった。しかし、彼女の将来を案じる姉の勧めで、ニューヨークへ渡米することを決める。ところが、彼女を待ち受けたのは、小さな町とはあまりに違う生活だった。 高級デパートでの仕事には慣れず、下宿先の同郷の女性たちは既に洗練されて会話もままならない。激しいホームシックに陥るエイリシュだったが、イタリア系移民のトニーとの恋が彼女を変える。 ニューヨーカーとしての生活を貪欲に吸収していくエイリシュ。ブルックリン大学で簿記を学び、週末にはコニーアイランドで最新の水着に身を包む彼女は、ファニーでスイートな魅力とカリスマ性のある洗練されたニューヨーカーにしか見えなかった。 そんなエイリシュに突然の悲報がもたされる。アイルランドに帰郷した彼女を待ち受けていたのは、運命的な再会、そしてもう一つの幸せな人生だった・・・。

「ブルックリン」に投稿された感想・評価

始まりはなんであれ、自分自身の意義がそこにあるのなら、そこで生きていくべきと説得された気分。感慨深い。
いず

いずの感想・評価

3.8
主人公がどんどん綺麗に、つよくなってく姿に目が奪われる
アイルランドは故郷だけどもうホームじゃないって気づけるくらいに成長したよ
ai

aiの感想・評価

3.8
田舎から出てきて一人暮らし始めた時と、留学行った時の心細かった頃を思い出しながら見た。すごいわかるわかると共感しながら。
物理的距離は心の距離って気持ちもわかるから、最後は戻ってくれてよかった。って思うけど、家族を残して都会に染まっちゃったんだなぁって悲しくも思った。
あと、ファッションにときめいた。色使いもシルエットも女性らしくて可愛い!
うぉぉ〜い
まてまてまてーいってなったけど、
周りの期待に応えたくて、
「みんなの理想の」自分になろうとして、
ずーっと苦しんでたんだろうな
って最後に気づいた。

離れ離れって切ないな。
でも自分は一人しかいないから、一つしか選べないし
Aryasa

Aryasaの感想・評価

3.8
エイリッシュとトニーが等身大でいいですね。途中、え~っそっち行くんかい!と思いましたが、パン屋の意地悪おばさんグッジョブ。
Even if the first date is a disaster, I'll give it another chance.
キュンキュンする。
服が可愛い。

田舎っぽさの残る主人公も垢抜けた後の主人公もどっちも良い!

都会に染まるとはこういうことか…。
付き合いでレンタルにて鑑賞。
Sam

Samの感想・評価

4.0
二つの人生考えちゃう気持ち

恋もうまくいけば
仕事もうまく行く

いい感じに共感できるし、
素敵な映画。
久しぶりにキュンキュンしました。
時代背景勉強して、また再び鑑賞したい。
>|