ブルックリンの作品情報・感想・評価

ブルックリン2015年製作の映画)

Brooklyn

上映日:2016年07月01日

製作国:

上映時間:112分

3.8

あらすじ

1950年代、アイルランドとアメリカ ―― ふたつの祖国を持ちふたつの運命と愛の間で揺れながら美しく花開いていく女性の物語 アイルランドの小さな町に住むエイリシュは、美人でキャリアウーマンの姉とは対照的に、大人しく目立たない存在だった。しかし、彼女の将来を案じる姉の勧めで、ニューヨークへ渡米することを決める。ところが、彼女を待ち受けたのは、小さな町とはあまりに違う生活だった。 高級デパー…

1950年代、アイルランドとアメリカ ―― ふたつの祖国を持ちふたつの運命と愛の間で揺れながら美しく花開いていく女性の物語 アイルランドの小さな町に住むエイリシュは、美人でキャリアウーマンの姉とは対照的に、大人しく目立たない存在だった。しかし、彼女の将来を案じる姉の勧めで、ニューヨークへ渡米することを決める。ところが、彼女を待ち受けたのは、小さな町とはあまりに違う生活だった。 高級デパートでの仕事には慣れず、下宿先の同郷の女性たちは既に洗練されて会話もままならない。激しいホームシックに陥るエイリシュだったが、イタリア系移民のトニーとの恋が彼女を変える。 ニューヨーカーとしての生活を貪欲に吸収していくエイリシュ。ブルックリン大学で簿記を学び、週末にはコニーアイランドで最新の水着に身を包む彼女は、ファニーでスイートな魅力とカリスマ性のある洗練されたニューヨーカーにしか見えなかった。 そんなエイリシュに突然の悲報がもたされる。アイルランドに帰郷した彼女を待ち受けていたのは、運命的な再会、そしてもう一つの幸せな人生だった・・・。

「ブルックリン」に投稿された感想・評価

ちよめ

ちよめの感想・評価

4.0
人生の選択についての映画
50年代のアイルランドからNYへの移住はきっと私達が思ってるより楽じゃない。飛行機は高価でまだまだ大衆化されてなくて北大西洋を横断する長い航海に耐えなくちゃならないし一度行ったら帰れないことだってある。
そんな中で一人異国へ渡り生活する不安は計り知れない。

緑はアイルランドの色。
そこからだんだんどNYに馴染んで洗練されていくエイリッシュの姿が美しい。
葛藤しながらもいつかはどこかで決断しなくちゃいけない。
決断することは成長することなんだ。

アイリッシュミュージックは心地良いし50年代アメリカのファッションも街並みもお洒落で見ていても楽しい。新しく出会う人たちがみんな素敵な人たちでほっこり。
生まれ育った故郷を出て新しい土地で生活した経験のある人なら共感できる部分があるのでは。また、これから新しい環境で生活する方もちょっとだけ勇気をもらえる映画だと思います。
Saya

Sayaの感想・評価

3.9


故郷を離れて知らない土地で
強くなっていく姿が目に見えて
現れていて美しくてかっこよかった
シアーシャローナンの決して美人ではないけどどこか美しく見える顔がすごい好き。ストーリー展開がすごく丁寧で綺麗で作品賞にノミネートされたのも納得 私もがんばろ〜〜✌️
ピナコ

ピナコの感想・評価

3.8
その時代に仕事や
希望を求めてアメリカに
行くことにした人は
大勢いたようですね

理解するには言葉にするには
私はあまりに無知

ただ新しい場所で
少しずつ自分の場所を
みつけて行けたことは
良かった

どちらの男性も優しく
迷う彼女の気持ちも
分からなくはない
pi

piの感想・評価

3.6
かわいい
男の人が優しくてステキ
AGO

AGOの感想・評価

4.0
ファッションがすごく可愛い
yuu

yuuの感想・評価

4.5
人生を選択するのは難しい。自分が置かれている環境もころころ変わって、それに従って気持ちも行動もその時々で変わってしまう。
主人公と同じく地元に戻るといつも「ここはこんな町だった」と思わされるのを思い出した。
けいけ

けいけの感想・評価

3.7
リアル。
手紙がいいアクセントになっていた。
moe

moeの感想・評価

4.2
服めっちゃ可愛い
すごいハッとした!
あのセリフ‼︎ハッとした‼︎
>|