ブルックリン(2015年製作の映画)

Brooklyn

上映日:2016年07月01日

製作国:
  • アイルランド
  • イギリス
  • / 上映時間:112分
    監督
    ジョン・クローリー
    脚本
    ニック・ホーンビィ
    キャスト
    シアーシャ・ローナン
    エモリー・コーエン
    ドーナル・グリーソン
    ジム・ブロードベント
    ジュリー・ウォルターズ
    エミリー・ベット・リッカーズ
    フィオナ・グラスコット
    メーヴ・マクグラス
    ノラ=ジェーン・ヌーン
    ジェン・マレー
    イヴ・マックリン
    マイケル・ゼゲン
    メアリー・オドリスコル
    アイリーン・オヒギンズ
    エリカ・ローゼンバウム
    ポーリーノ・ヌネス
    あらすじ
    1950年代、アイルランドとアメリカ ―― ふたつの祖国を持ちふたつの運命と愛の間で揺れながら美しく花開いていく女性の物語 アイルランドの小さな町に住むエイリシュは、美人でキャリアウーマンの姉とは対照的に、大人しく目立たない存在だった。しかし、彼女の将来を案じる姉の勧めで、ニューヨークへ渡米することを決める。ところが、彼女を待ち受けたのは、小さな町とはあまりに違う生活だった。 高級デパートでの仕事には慣れず、下宿先の同郷の女性たちは既に洗練されて会話もままならない。激しいホームシックに陥るエイリシュだったが、イタリア系移民のトニーとの恋が彼女を変える。 ニューヨーカーとしての生活を貪欲に吸収していくエイリシュ。ブルックリン大学で簿記を学び、週末にはコニーアイランドで最新の水着に身を包む彼女は、ファニーでスイートな魅力とカリスマ性のある洗練されたニューヨーカーにしか見えなかった。 そんなエイリシュに突然の悲報がもたされる。アイルランドに帰郷した彼女を待ち受けていたのは、運命的な再会、そしてもう一つの幸せな人生だった・・・。

    「ブルックリン」に投稿された感想・レビュー

    ちよめ
    ちよめの感想・レビュー
    2017/03/13
    4.0
    人生の選択についての映画
    50年代のアイルランドからNYへの移住はきっと私達が思ってるより楽じゃない。飛行機は高価でまだまだ大衆化されてなくて北大西洋を横断する長い航海に耐えなくちゃならないし一度行ったら帰れないことだってある。
    そんな中で一人異国へ渡り生活する不安は計り知れない。

    緑はアイルランドの色。
    そこからだんだんどNYに馴染んで洗練されていくエイリッシュの姿が美しい。
    葛藤しながらもいつかはどこかで決断しなくちゃいけない。
    決断することは成長することなんだ。

    アイリッシュミュージックは心地良いし50年代アメリカのファッションも街並みもお洒落で見ていても楽しい。新しく出会う人たちがみんな素敵な人たちでほっこり。
    生まれ育った故郷を出て新しい土地で生活した経験のある人なら共感できる部分があるのでは。また、これから新しい環境で生活する方もちょっとだけ勇気をもらえる映画だと思います。
    aki
    akiの感想・レビュー
    8時間
    4.8
    これは、素晴らしい..!
    ほんとにお気に入りの映画になった。
    映画館で浸るように見たかったかも。

    もうとにかくシアーシャローナン素晴らしすぎる!!!! 魅力的すぎる!!! 良すぎる!!!
    これで終わってもいいぐらい。
    とにかくシアーシャローナン。
    監督もそういう感じで撮ったのでしょうか。
    彼女の顔アップが多かった気がします。
    でもほんとに色々良かった。

    そして、本当に、上質。
    映像と音楽。と空気感。
    本当に、、上質。
    素晴らしい。素晴らしい。
    特に前半。前半ほんとにサイコーでした。素晴らしい。というか好き。

    良いシーンはあげるときりがない。強いていうならシアーシャローナンが出てるとこw

    上質な大人な映画って感じ。
    日本にこういうのあります??わからないけど。
    あとなんか新しい感覚かも。見守ってるというか。

    ほんとに大事な一作になりました。
    この時間を閉じ込めておきたい感じ。
    トニーはほんとにいいやつだ笑
    Amuro
    Amuroの感想・レビュー
    8時間
    3.2
    物語とリンクした服装の色や、主人公の成長を丁寧に描いた映画。しかし優等生すぎる作品は好きではない。
    観終わった後にポスターを観るとスカッとする。
    sknyan10
    sknyan10の感想・レビュー
    8時間
    4.2

    時代背景とか、当時のお洋服とか
    とても素敵だった〜〜〜!

    トニーとにかくいい人すぎる(笑)
    あんな男性居たら惚れますよそりゃ!
    トニーの弟も可愛かったな〜(笑)

    主人公がどんどん変わっていく姿が
    とても好き!
    りさ
    りさの感想・レビュー
    9時間
    -
    記録
    たま030
    たま030の感想・レビュー
    9時間
    2.0
    主人公がやな奴で、全然共感できなかった。不満が多くて、目先にちょっと良いことがあるとそちらに目が向く。同族嫌悪かなwレトロな服装や小物、世界観は素敵だったのにな。
    softkitty
    softkittyの感想・レビュー
    11時間
    3.6
    内容的にはそんな心に残らないけど服が可愛かったひたすら。
    時代だね。の一言(^.^)
    そして主人公の子がケイティペリーやらエヴァンレイチェルウッドやらトリンドルやらに似てて可愛い。
    ka2yoshi
    ka2yoshiの感想・レビュー
    14時間
    4.0
    記録
    2017/03/22
    広島カップ
    広島カップの感想・レビュー
    14時間
    2.8
    アイルランドの片田舎から大都会ニューヨークへ単身移住を決意した女性(シアーシャ・ローナン)の奮闘日記。

    馴れない土地でホームシックになったりしますが、仕事に恋に勉強に家の事、次々に起きる日常の出来事に前を向いて頑張っていく女の子のストーリー。

    どことなく既視感タップリのお話。
    そう、例えば蒼井優主演のNHK朝の連続テレビ小説みたいなものです。笑
    昭和な感じのする衣装が更にその印象を強くします。

    作品の序盤緑色のコートを着ていた主演のシアーシャ・ローナンはニューヨーク出身ですがアイルランド国籍。
    アイルランド人の意志の強さをみせるにはうってつけの配役でした。
    あやこ
    あやこの感想・レビュー
    18時間
    -
    台詞が少なく、表情が繊細な映画だった
    50年代アメリカの部屋がローラアシュレイみたくて可愛かった~
    こういう時代を描く映画はどうしても衣装に目がいく
    >|