kassy

ピンクとグレーのkassyのレビュー・感想・評価

ピンクとグレー(2016年製作の映画)
3.7
原作未読により綺麗に騙されました。そう来たか!とある意味気持ち良いです。

青春映画と芸能界の裏を描く2面があり、二重構造を巧みに利用して映像としても面白い試みがされていて62分後の衝撃に戸惑いながらもその表裏一体さを楽しむことが出来ました。ミステリーとしては弱い部分も有りますが、この仕掛けは成功だったと思います。

中島裕翔くんの涼しい佇まいはゴッチ役としてかなり説得力あってよかった。そして菅田将暉くんは本当に上手い。ゲスさも、甘酸っぱさもお手の物だ。それでいて主役は喰っていない(と思う)

ピンクとグレーは敵ではなく、相性の良い色。そう思うとこの映画がまた違った色に見えてくる気がします。