Ayano

ピンクとグレーのAyanoのレビュー・感想・評価

ピンクとグレー(2016年製作の映画)
3.4
やはり忙しくなるとかけなくなるぞー!笑映画自体は名画座が多いのですが観に行ってるので、がんばるぞー!笑

超有名人の親友が突然死んだ、、、彼はどうして死んだのか?

全体的には映画表現への挑戦と頑張っている若手俳優を応援するファンの気分でした! 観客も年下と思われる人が多くて、大丈夫かな?と思うシーンもあり。しかしただのロマンチックなラブストーリーではない物語をジャニーズの中島くんが演じる、というのはすごく新鮮だと感じました。菅田くんは劇中、タバコの吸い方であれ?と思った私。考え過ぎかもしれないけど、菅田くんの芸の細かさ尊敬です。夏帆ちゃん間違いなくかわいい。夏帆ちゃんかわいい。そして女優って怖い。

演出の見せどころが62分の衝撃を過ぎた世界で起こります。線として捉えると、汚い部分をあんな形でみせるやり方もあるのね!と感じました。
伏線として気になったのは6通の遺書と最初の電話の"なんで関西弁なの?"かな。伏線なのかもわからない… どこまでが原作で描かれ、どこからがオリジナルの脚本・演出かはすごく気になったので原作読んでみます!

久しぶりにこういう邦画を劇場で観たのですがなんかもう、頑張れ!頑張れ!って思っちゃう。予告編で流れる映画しかり、邦画は特に消費される映画が多いのが寂しい。