ピンクとグレーの作品情報・感想・評価

ピンクとグレー2016年製作の映画)

上映日:2016年01月09日

製作国:

上映時間:119分

3.4

あらすじ

大人気スター俳優・白木蓮吾が、突然、死んだ。第一発見者は幼い頃からの親友・河田大貴。蓮吾に何が起きたのか? 動揺する大貴は、6通の遺書を手にする。遺書に導かれ、蓮吾の短い人生を綴った伝記を発表した大貴は、一躍時の人となり、憧れていたスターの地位を手に入れる。初めてのキャッチボール、バンドを組んで歌ったこと、幼馴染のサリーをとりあった初恋・・・。いつも一緒で、いつも蓮吾が一歩先を進んでいた―。輝…

大人気スター俳優・白木蓮吾が、突然、死んだ。第一発見者は幼い頃からの親友・河田大貴。蓮吾に何が起きたのか? 動揺する大貴は、6通の遺書を手にする。遺書に導かれ、蓮吾の短い人生を綴った伝記を発表した大貴は、一躍時の人となり、憧れていたスターの地位を手に入れる。初めてのキャッチボール、バンドを組んで歌ったこと、幼馴染のサリーをとりあった初恋・・・。いつも一緒で、いつも蓮吾が一歩先を進んでいた―。輝かしい青春の思い出と、蓮吾を失った喪失感にもがきながらも、その死によって与えられた偽りの名声に苦しむ大貴は、次第に自分を見失っていく。なぜ、蓮吾は死を選んだのか?なにが、誰が、彼を追い詰めたのか?蓮吾の影を追い続ける大貴がたどり着いた“蓮吾の死の真実”とは―。

「ピンクとグレー」に投稿された感想・評価

このレビューはネタバレを含みます

好きか嫌いかで言えば、とても嫌いでした。開始62分の衝撃には、事前情報無しなので騙されましたが、モノクロになってからの60分程がなんとも名状し難い異物感?をおぼえました。菅田将暉さんの怪演を始めとした役者さんの演技はは素晴らしいの一言に尽きると思っただけに、惜しい…
seira

seiraの感想・評価

2.7
つまらなくもないけど、響く作品でもない。
最後の展開には少し驚いた。
彩

彩の感想・評価

-
62分後の衝撃
いや~やられましたわー。混乱~〜。
終盤はよく分かんないなーって感じだったけど、、、
いい映画だった☺
中島裕翔も菅田将暉も夏帆も最高すぎる‥‥!
いわゆる「ゾゾる」というやつ
最後が残念
ま

まの感想・評価

3.6
記録
ゆうか

ゆうかの感想・評価

4.2
最後後半の演出方法がさすが。ストーリーも映像もキレイ。こういう作品こそドラマ化じゃなく映画でやる意味をすごく感じる。
みかこ

みかこの感想・評価

3.8
物語中盤の転換の場面にそうなるのか〜とめっちゃ関心した記憶。個人的に菅田くんのキスシーンが凄いうぶな感じがたまらなく好きです。
菅田将暉の演技力凄かった。
>|