ピンクとグレーの作品情報・感想・評価

「ピンクとグレー」に投稿された感想・評価

クワン

クワンの感想・評価

3.4
菅田将暉の天性の憑依演技力、見事。
夏帆はこの作品が転換点の破れ方。
中島裕翔も演技達者に囲まれて、追いつけないけど、
もがいているリアルな感じ、良かったと思う。
行定勲の狙いすましたセンスは感じられるものの、
吉田恵輔の「ヒメアノール」で魅せた、
度肝抜く劇中半ばの転換劇の迫力には敵わない。
上手いけど、突き抜けきらない。私のみならず、
この点数の意味なのかもしれない。
もう1回観たい、?が多かったので。
marina

marinaの感想・評価

3.7
自分の周りの人間やテレビを通して観ている芸能人。
本質を捉えることができている人って、誰一人いないんだろうな、周りから見た自分も。
途中まで面白かったのだけど途中から意味不明になってそのまま終わってしまった。
夏穂のベッドシーンがあるというのが観た理由なのだが肌の露出は期待したほどはない。
もえぴ

もえぴの感想・評価

3.7
これもみゆう???
なんか本の方が良かった、よくわかんなくなってた
kae

kaeの感想・評価

3.5
後半になって、相関図を自分の中で組み立て直す作業に忙しかった。思っていたよりも面白い!もう一回見たら、すんなり頭に入ってきそうだ。でも、いちどで全部を分からせないのがシゲアキ先生の意図なのかなぁ。
LINANNA

LINANNAの感想・評価

3.7
ほんまに裏切られたで
♬俺にはわっからないよ♩おっ前がなぜ〜♩

とつい近藤真彦を口ずさんでしまう位、理解できない。冒頭のダンスシーンの姉と弟の関係がわからない。

なんか描写が薄っぺらくて主人公達の結びつきがわからない。後半の夏帆や菅田の行動原理がわからない。二人の演技が達者なのはわかる。

俳優や原作のせいでは無く脚本や演出の問題だと思う。台詞が嘘くさい。映画の絵面として胸にくるシーンがほぼ無い。

定食屋でただ飯をかきこむ菅田の姿だけ、ぐっときた。

この映画は、手を出してはいけない物件だったようだ。
karin

karinの感想・評価

2.5
原作が好きだからこそ、このアレンジはいらないなぁと思う要素がたくさんあった。観客を驚かせる仕掛けに重きを置きすぎというか…
ただ、菅田将暉くんが怒鳴り散らすシーンは迫力があってさすがだなと思った。
>|