ゴースト・イン・ザ・シェルの作品情報・感想・評価

ゴースト・イン・ザ・シェル2017年製作の映画)

Ghost in the Shell

上映日:2017年04月07日

製作国:

上映時間:120分

ジャンル:

3.2

あらすじ

「ゴースト・イン・ザ・シェル」に投稿された感想・評価

まつこ

まつこの感想・評価

2.3

このレビューはネタバレを含みます

攻殻機動隊はS.A.Cから入ったからか、

「機械に魂を入れる」物語ではなく
「機械に魂が宿り、個人の境界がなくなる」物語と理解してたので、これは攻殻機動隊であって攻殻機動隊ではなかったとしか思えない。

綺麗な映像と、ブレードランナー、攻殻の「かっこいい」シーン、を重ねるために敷かれた「少佐の出生を探す」というレールと使われた公安9課の設定。

という印象。

映像はめちゃくちゃ好みだし、
大好きなシーンがたくさん再現されてて本当に良かった!!

ただ、シナリオが、、、シナリオが、、、あと編集もありきたりだし、音楽の所在がわからない使い方。

要所、要所をピックアップしたら良いのになぁ、、、、、
意外と見れた。
ダズ

ダズの感想・評価

3.0
世界観がすごい!訳でもなく、アクションがすごい!って訳でもなく、、、普通に楽しめたけど、少し期待しすぎた感があったので、うーんてなってしまったかな。でも攻殻機動隊の予備知識とかは一切なくても楽しめる作品。ただ期待はしすぎん方がいいかも。

あと何だろう、夜のネオン街の既視感がすごい。同じセット使ったんやないかってくらい何か見たことある気がした。
futchy

futchyの感想・評価

4.0
世界観めっちゃ良かった

スカーレットヨハンソン綺麗すぎる!
わりと茶番…


日本の漫画が原作なのね、
漫画ならわかるけど、映画だと起承転結の波が浅すぎてB級感を感じてしまった

中国っぽい街なのに聞こえてくるのは日本語、素子にヒデオ…
終始????っていう感じ
香港って特典で言ってたけど
漫画やアニメを知らないからなぁ

ビートたけしが出てきたのも驚いた、滑舌悪すぎてなんて言ってるのか…そもそも演技上手いとも思わないしな…

ただスカーレットヨハンソンが綺麗すぎた、人間とCGの間のような綺麗さ…
R

Rの感想・評価

3.8
原作未読
THY

THYの感想・評価

-
記録📝
『甲殻機動隊』の知識ゼロです。

その上で近未来SFとして、なかなか面白かったです。
CGを上手く使ったアクションも見応え充分。

何よりもS・ヨハンソンの魅力全開!!

でも、街並みは非常に既視感が…
日本と香港のミックスって?
どうもあの作品に見えて仕方がない。

北野武はミスキャスト。
と言うか何言ってるかわからない。
Uttie

Uttieの感想・評価

3.5
原作へのリスペクトを感じる。そして映像体験としても心地よい。脳や肉体だけでは説明できない人間の存在の根本、ゴースト(魂)の問題を扱っているから好き。
>|