ゴースト・イン・ザ・シェルの作品情報・感想・評価

ゴースト・イン・ザ・シェル2017年製作の映画)

Ghost in the Shell

上映日:2017年04月07日

製作国:

上映時間:120分

ジャンル:

3.2

あらすじ

世界でただ一人、脳以外は全身義体の世界最強の少佐率いるエリート捜査組織公安9課。ハンカ・ロボティックスの推し進めるサイバー・テクノロジーを狙う、サイバーテロ組織と対峙する。捜査を進めるうちに、事件は少佐の脳にわずかに残された過去の記憶へとつながり、彼女の存在を揺るがす衝撃の展開へと発展する。

「ゴースト・イン・ザ・シェル」に投稿された感想・評価

擬体のスカヨンが
ゴツすぎ

"ビート" キタノ タケシ

アンド

モモイ


記憶とは何か?
心とは何か?
人間とは何か?

ここ10年ぐらいは
こんな話題で盛り上がる
のかも知れない

ブレードランナー1.8
FunWave

FunWaveの感想・評価

3.0
映像キレイ。
世界観もいい。
まず実写化した事が凄いって事が観て思った。
見る価値は美術だけ。
だけど見慣れたストーリー過ぎて退屈だよ。
ストーリーこそ重要だろう。
同じストーリー絵変わって見たいですかね…
キヨ

キヨの感想・評価

3.0
北野武は全部日本語なのね…
突然の日本語で字幕もないから聞き取れない…

あと街が美しくない
Michael

Michaelの感想・評価

2.8
マイコロボの不気味なデザインがとてもよかった。

けどそれ以外はわりとツッコミどころ満載!笑笑

北野武は終始日本語しか喋らないのに他の人に通じちゃうところとか、主人公の前の姿が思いっきりアジア人なのにスカーレット・ヨハンソンのような顔に作り変えられちゃうとか、世界観がブレードランナーなとことかねww

結局欧米人かよ!みたいなね!笑笑
taxx

taxxの感想・評価

3.4
ロボットや義体が多く使われるようになった近未来。攻殻機動隊は全く知らないので新鮮に。映像はとても凝っていて綺麗。展開のある話も嫌いじゃなかった。桃井かおりは英語で話すが北野武は日本語を貫く。
YukiYamada

YukiYamadaの感想・評価

2.0
原作を知らないからか思っていたより面白かった。
ただこれといって目新しい要素はなかった。

この調子ならAKIRAも実写化できそうだよなあ。

いやあひどい映画を作ってくれたもんだ。
以上。
Cozy

Cozyの感想・評価

3.0
今いち
>|