ゴースト・イン・ザ・シェルの作品情報・感想・評価

ゴースト・イン・ザ・シェル2017年製作の映画)

Ghost in the Shell

上映日:2017年04月07日

製作国:

上映時間:120分

ジャンル:

3.2

あらすじ

世界でただ一人、脳以外は全身義体の世界最強の少佐率いるエリート捜査組織公安9課。ハンカ・ロボティックスの推し進めるサイバー・テクノロジーを狙う、サイバーテロ組織と対峙する。捜査を進めるうちに、事件は少佐の脳にわずかに残された過去の記憶へとつながり、彼女の存在を揺るがす衝撃の展開へと発展する。

「ゴースト・イン・ザ・シェル」に投稿された感想・評価

riona

rionaの感想・評価

3.3
オー!ゲイシャ!ムービー
tuki53

tuki53の感想・評価

3.0
ビートたけしが出ているとはしらなかった。←表紙にもいるのに(笑)
ただただスカーレットヨハンソンが綺麗でスタイルが良い。
原作ものの実写化において大切なのはキャストが似ていることや、再現率ではない。
原作の魅力とは何かを捉えた上で、実写に適した形で再構築することが作品の良し悪しを決める。

攻殻機動隊にとって魅力のひとつは「なんか難しそうだけど賢そうだしいちいちかっこいい」ことだと思うので、今作はなによりかっこよくなかったのが惜しい。
わかりやすさに重きを置いた結果、賢そうなキャラがいなくなり、メカデザや演出も30年前かとツッコミ入れてしまう結果になっている。

政府の犬である公安9課の課長がヤクザにしか見えないこととか、スカヨハのゴリラっぷりとか、悪くない部分もあるのだけれど、もったいないな。
原作に特にこだわりもないから普通に楽しめたし映像も凄いけどテンポが悪い…
こんな話だっけ??となったりしたけど~うーーん…💦なんかもういろんなSF作品が出回ってる中で驚きとか斬新さ?新鮮なものを今魅せる、産み出すのはむずいよなぁ……当時はこれが新鮮だったとなっても…散々言われてたたけしさんの台詞も聞き取れたよ!
鑑賞済み
tento64

tento64の感想・評価

-
原作はほとんど知らないし見たことがないので、思い入れが全くない分普通に楽しめた。こういう世界観は大好物。ただたけしが「ガタガタ言ってるとブチ殺すぞコノヤロー!」ってめっちゃ言いそうなのに言わないところがモヤモヤした(笑)
マイケルピットが痩せてて、見終わってから、え?どこに出てたっけ?ってなった。
ボブ

ボブの感想・評価

3.0
2017/9/3鑑賞。事故の末に脳以外全て義体となったキリアンは、対サイバーテロ組織である公安9課に配属される。ハンカ・ロボティックス社の博士を狙うテロ事件の捜査を進める内に、自身の記憶が何者かに操作されている事に気付き…という話。 ややオリジナル展開はあるものの、基本的に忠実で原作愛のある作品だとハッキリ分かります。特に外人の考えるサイバーパンクなトーキョー感はお見事で、金をかけただけあります。その分、スカヨハのアクションが大雑把なところと、たけしの演技が残念です。あとイシカワやサイトウも登場はほぼ1シーンだけ… 65点。
おかじ

おかじの感想・評価

3.0
なかなか頑張った感じするけどやはり原作には敵わない。
>|