マイ・プレシャス・リストの作品情報・感想・評価

「マイ・プレシャス・リスト」に投稿された感想・評価

私にも導いてくれるセラピスト必要かも。
yuka

yukaの感想・評価

3.8
これはXmas前に観る映画だわ..春に観るやつじゃない..笑

原題「Carry Pilby」
Netflixの日本語題「キャリー・ピルビーの言い分」
Filmarksの邦題「マイ・プレシャス・リスト」
何個名前あんねん..最初日本語で調べてFilmarksにまだないのかと思った..

・あんなイケメン隣に住んでて非常階段越しに喋る仲になるとか発狂する😇William Moseley素朴系イケメン。かわいい。
・Bel Powley青いシャドー似合ってなかったけど最後のメイクとナチュラルメイクはかわいかった〜好きなタイプの顔の女の子。目がおっきい。

既に違うタイプのチェキ2こ持ってるねんけど、やっぱり正方形のやつも買おうと思います。かわいい。でかい。

なんぼ頭良くても世の中ままならないもんなんやな😇無駄にハーバードの印象悪くなった気がするけど😇

Franny and Zooeyって本読みたくなった

ちゃんと思ってた通りに終わってくれてホンワカなりました。観て満足!重くもなく軽くもなく。明日テストだから本当は勉強しなあかんねんけどとりあえずお昼寝します😇

"What's your middle name?"
chappy

chappyの感想・評価

3.7
キャリーが周囲の人達と会話するときの偏屈な応答がいちいち面白い。
カウンターの自宅の玄関先でお父さんに聞かれたくないことは叫ばないようにしようという教訓を得た。
ディジュリドゥって久しぶりに聞いたな。一度は声に出して言いたい"ディジュリドゥ奏者"
ミドルネーム聞かれたい。

原題主人公名付けがち。
邦題~リスト付けがち。
ベル・パウリー
yurina

yurinaの感想・評価

3.8
ミニーゲッツの子!タイプじゃないけどなぜかクセになる!最後の終わり方が可愛かった〜頭良すぎる人がそのネックさえも克服したらもはや完璧じゃんか。太刀打ちできないね
yasuka

yasukaの感想・評価

3.8
こじらせ主人公にど共感。
外敵から身を守る殻から出られない臆病な心を優しく包み込んでくれるあったかいチェック柄のストールみたいな話です。
あんなお父さんも彼もそういないだろうけどね。
たぬき

たぬきの感想・評価

3.8
IQは高くても幸せとは何かを分かっていない主人公。
リストをこなす度に困難にぶつかり、それを乗り越えていく事で徐々にそれが見えてくる。
幸せって何なのかは自分自身よく分かりませんが、ただこの作品を観ると何故か笑顔になれます。
ano

anoの感想・評価

3.5
記録
ike555

ike555の感想・評価

3.4
2018/10/22
なんばパークスシネマ
Kitty

Kittyの感想・評価

3.5
IQの高い主人公を取り上げた映画は、「イミテーションゲーム」「僕と世界の方程式」のように、周囲に馴染めない主人公の性格にフォーカスしたものが多いけれど、この映画は主人公Carrie Pilbyの少女から大人への成長の過程も丁寧に描いている。
お父さんとの関係の修復や憧れの男性への想いの克服など、Carrieが成長していく姿が頼もしい。
本当に貴方のことを大切に思ってくれるならきっとミドルネームが何か気にしてくれるよという友達の言葉通りに、What’s your middle name?と尋ねる男性に巡り会えたシーンにホッコリとさせられた!
😊😊🥰

〈追伸〉
敢えてミドルネームを除いた主人公の名前を原題にしたところが憎いね👍
この作品マジ良い!最高!主人公のキャリーはスーパーIQの持ち主で周りとは釣り合わない天才。でもやっぱり心は純粋な少女。その人生の苦悩や恋愛を、繊細に描いた作品。天才すぎてすぐ理屈っぽい話し方になってしまったり、でも彼女なりに努力をする。セラピーの先生やお父さんとの関係もとてもしっくりくる。笑えるシーンも所々にあり見やすくて素晴らしい。そして最後の終わり方。めちゃええやーーん!かなり良い映画でした。
>|