ユアン・マクレガー 荒野の誘惑の作品情報・感想・評価

ユアン・マクレガー 荒野の誘惑2015年製作の映画)

Last Days in the Desert

製作国:

上映時間:100分

2.8

「ユアン・マクレガー 荒野の誘惑」に投稿された感想・評価

ring

ringの感想・評価

1.9
ユアンってだけでみてかなり後悔。
面白くなかった…
髭面に長髪、同じような服装。ユアン・マクレガーが好きなので見たが、宗教に詳しくないのであまり楽しめず。
7N3

7N3の感想・評価

3.6
キリストは全然詳しくないけど聖書の話はけっこう好きだからか面白く感じられた。

見ての通り「もうひとりの自分」が悪(魔)であるが、キリストも洗礼したてはこの程度の煩悩と闘っていたのか。

ハチドリは会いに来た悪魔だったんだろう。会えたから復活したのか、願わなかったから復活したのか…
asaka

asakaの感想・評価

3.0
これの元ネタ知らずに見たけど、ユアンはこういう映画が好きだねえ。
でも色々考えさせられてしまった…
砂漠の景色は綺麗だが飽きる。
タイ・シェリダンやっぱり良い。
聖者が砂漠で3人の家族にあうキリスト教の一節を映画化したお話

「鳥の中で飛ばない部分は?」
「影だよ」
hi

hiの感想・評価

3.6
父親を捨て独り立ちしたい息子を見て、ヨシュアも父親への愛を揺らがせるのが良い。最後のシーンでヨシュアが何を思って天を仰いだのか、想像が広がって止まない。
WOWOW 録画鑑賞.
ジーザス・クライスト
どう見ても聖者に見えないユアン・マクレガーが砂漠を彷徨い、善悪の狭間で葛藤する。
善悪といっても、そんなに両極端なものではなく、むしろ悪(?)の方に理があるように思うし、葛藤と言っても、そんな激しいものではなく、むしろ静かで、淡々としている。
何故、今、聖書の一節をこのように映像化する意味があるのか、最後まで分からなかった。
>|