ワイルド・ギャンブルの作品情報・感想・評価

「ワイルド・ギャンブル」に投稿された感想・評価

masayaan

masayaanの感想・評価

3.0
こちらも海外では高評価で、国内では上映なしの佳作。ギャンブル依存症の借金王と、ライアン・レイノルズ演ずる胡散臭い旅人とのロードムービーで、何となくケルアック『路上』の変奏感(中年ダメンズver.)がある。ショットの重ね方や流れは悪くなく、シナリオさえ良ければ傑作になっていたのでは。
TDS

TDSの感想・評価

2.3
ドライブしながら、街周りながら、借金しながらギャンブルする2人のおっさんの話
特に大きな出来事もなくのんびりすぎた
だだ

だだの感想・評価

3.3
割とのんびりゆったりした感じでヒューマンドラマ、ロードムービー好きなら気にいるかと。
劇中のBGMもグッド!
ほんとにベンさんとライアンさんのイチャイチャデートを楽しめました♡♡♡
いろいろな表情のベンさんが観れたので、ベンさんファンには必見ですね♡

このレビューはネタバレを含みます

雰囲気が良くて、音楽も最高なだけに期待して見てたのに、盛り上がりにかけた感じで終了。
残念。
くぅー

くぅーの感想・評価

3.5
原題は“Mississippi Grind”で、引き際が対照的なギャンブラーの友情?ロードムービーとして見るべきなのか。
そして、初志貫徹でギャンブラー万歳みたいな終わり方にはなってるが…この二人は誰も幸せにしてる訳ではなく、大金を得ても虚しい姿がそこには見える。
そう、目的があるからの旅であり、ギャンブラーはさまよう生き方であるのもお忘れなく。
キャストでは、ベン・メンデルゾーンが持ち味を出してるし、掴み所のないライアン・レイノルズもハマっている。
DONGURI

DONGURIの感想・評価

3.1
エンドロールに流れる、ポーカーマニュアルなるナレーションが良い
keita

keitaの感想・評価

3.3
どうしようもない人達。サントラが素敵
fmofmojimo

fmofmojimoの感想・評価

2.0
アイオワのポーカーのテーブルで知り合った、借金まみれでギャンブル漬けの日々を送るジェリーと、旅の途中だという陽気なカーティス。一晩で意気投合し、次の日もふたりは犬レースで大穴を当てるが、カーティスはまた旅に戻る。しかし、カーティスと別れた瞬間、ジェリーの運が下がったのか立て続けに悪いことが続き、いよいよ借金で首が回らなくなる。そこに、たまたまアイオワに戻っていたカーティスとバーでまた出会い、幸運の啓示だと感じたジェリーは一緒に人生を取り戻す旅に出ようと持ちかける。

ギャンブルにはまるきもちが少しわかったように思う。
ずっと、カーティスが怪しすぎて騙されてるんじゃないかと、悪いことが起きそうで、最後の最後まではらはらしてた。
DarcyAnam

DarcyAnamの感想・評価

3.0
ポーカーの法則200だっけ?
車でかけてたあのCDいいね。
全部聞いてみたいなぁ〜。
>|