まーさん

エール!のまーさんのネタバレレビュー・内容・結末

エール!(2014年製作の映画)
4.5

このレビューはネタバレを含みます

生まれた娘の耳が聴こえることを知った時、ショックだったと言う母。
娘の発表会の感想を、歌でなく衣装と照明が良かったと褒める父。
聴こえない人たちにとったら、音のない世界があたりまえ。


でも、父も母も全力で娘を愛している。
親のエゴや欠点もあるけれど、ポーラの幸せを一番に願っている。
それは どの親も同じなんだなぁ…としみじみ。
発表会での無音での歌のシーンからラストまで、ずっとウルウル涙が止まらなかった。
映画の日に出会えた心あたたまる素敵な作品♡