ケンタロ

EDEN/エデンのケンタロのレビュー・感想・評価

EDEN/エデン(2014年製作の映画)
4.6
公開前から気になってた作品。DJが主人公と聞くとパーティ映画のように思えるが、中身は一人の青年とその周囲の人間の20代〜30代の変化を描いた青春映画。舞台となる年代の幅が広い分、場面を彩る当時のクラブの名曲もいろいろ楽しめた。主人公と同年代を生きるDJとしてDaft Punkもちょいちょい出てくるが、対比される存在としてうまく活かされてる。すごい好きな映画だけど、盛り上がりが少ないので苦手な人もいるかもしれない。
サントラも良いので映画見てない人にもオススメします。