Ryoko

群盗のRyokoのレビュー・感想・評価

群盗(2014年製作の映画)
4.3
うわぁ、ワクワクした。韓国映画によくあるイヤ〜なハラハラじゃなくてワクワク。素直にどんな展開になるのか楽しみにしながら見れた。予想以上に良かった↑↑尺は130分以上と比較的長めですが、まったく退屈しません。
西部劇仕立ての韓国時代劇。音楽も西部劇風でかっこいいし、ハジョンウをはじめとした群盗たちのキャラクターとチームワークもまた良し。
民衆を搾取する貴族たちに戦いを挑む群盗たち。ちょっと褒めすぎかもしれないけど、「7人の侍」に通ずるものを感じてしまった。 気持ちの良いヒーローです!
また、カンドンウォン演じる悪役が美しく残酷非道。勧善懲悪のストーリーを際立たせてくれていた。そして何よりハジョンウの強さ♡20歳にはどう頑張っても見えないけど、許す!